スポンサーリンク

Kirin 960を搭載したスマートフォンHUAWEI Mate 9を発表、4CC CAに対応


中国のHuawei Technologies (華為技術)はFDD-LTE/TD-LTE/W-CDMA/TD-SCDMA/(CDMA2000)/GSM端末「HUAWEI Mate 9 (華為 Mate 9)」を発表した。

Huawei Technologiesがフラッグシップとして展開するスマートフォンで、型番(モデル番号)はHUAWEI MHA-L29とHUAWEI MHA-L09である。

OSにはAndroid 7.0 Nougat Versionを採用する。

独自ユーザインターフェースとしてEMUI 5.0を導入している。

チップセットは64bit対応のHiSilicon Kirin 960である。

CPUはクアッドコアのARM Cortex-A73とクアッドコアのARM Cortex-A53で計オクタコアとなり、GPUはARM Mali-G71 MP8となる。

CPUの動作周波数はARM Cortex-A73が最大2.4GHz、ARM Cortex-A53が最大1.8GHzとなっている。

ディスプレイは約5.9インチFHD(1080*1920)IPS液晶を搭載しており、画素密度は373ppiである。

2.5Dカーブガラスを採用しており、フロントパネルは淵が丸みを帯びた形状に仕上げられている。

カメラはリアに光学手ブレ補正に対応した約2000万画素裏面照射型CMOSイメージセンサと約1200万画素裏面照射型CMOSイメージセンサ、フロントに約800万画素CMOSイメージセンサを備える。

リアはデュアルカメラで約2000万画素裏面照射型CMOSイメージセンサがモノクロセンサ、約1200万画素裏面照射型CMOSイメージセンサがカラーセンサとなる。

Huawei TechnologiesはドイツのLeica Cameraと長期技術提携を締結しており、カメラにはLeica Cameraの技術が導入されている。

通信方式はHUAWEI MHA-L29がFDD-LTE 2600(B7)/2100(B1)/1900(B2)/ 1800(B3)/1700(B4/B9)/900(B8)/ 850(B5)/800(B18/B19/B20/B26)/ 700(B12/B17/B28/B29) MHz, TD-LTE 2600(B38)/2500(B41)/ 2300(B40)/1900(B39) MHz, W-CDMA 2100(I)/1900(II)/1700(IV)/ 900(VIII)/850(V)/800(VI/XIX) MHz, TD-SCDMA 2000(B34)/1900(B39) MHz, CDMA2000 800(BC0) MHz, GSM 1900/1800/900/850 MHzに対応し、HUAWEI MHA-L09がFDD-LTE 2600(B7)/2100(B1)/1900(B2)/ 1800(B3)/1700(B4/B9)/900(B8)/ 850(B5)/800(B18/B19/B20/B26)/ 700(B12/B17/B28/B29) MHz, TD-LTE 2600(B38)/2300(B40)/1900(B39) MHz, W-CDMA 2100(I)/1900(II)/1700(IV)/ 900(VIII)/850(V)/800(VI/XIX) MHz, TD-SCDMA 2000(B34)/1900(B39) MHz, GSM 1900/1800/900/850 MHzに対応する。

LTE-Advancedの主要技術であるキャリアアグリゲーション(CA)を高度化した4コンポーネント・キャリア・キャリアアグリゲーション(4CC CA)やLTE DL Category 12およびLTE UL Category 13に対応し、通信速度は下り最大600Mbps/上り最大150Mbpsとなる。

SIMカードはHUAWEI MHA-L29がデュアルSIM、HUAWEI MHA-L09がシングルSIMとなり、Nano SIM (4FF)サイズのSIMカードスロットを備える。

HUAWEI MHA-L29はプライマリのSIMカードでFDD-LTE/TD-LTE方式を利用時に、セカンダリのSIMカードではW-CDMA方式で同時待受が可能である。

Bluetooth 4.2や無線LAN IEEE 802.11 a/b/g/n/ac (2.4GHz and 5.xGHz Dual-Band)やNFC Type A/Bにも対応する。

システムメモリの容量は4GBで、内蔵ストレージの容量は64GBである。

外部メモリを利用可能で、microSDカードスロットを備える。

電池パックの容量は4000mAhとなっている。

充電端子は表裏の区別が不要なUSB Type-Cを採用する。

高速な充電を実現するHUAWEI SuperCharge技術を導入している。

リアには指紋認証センサを搭載しており、セキュリティ性能を高めている。

カラーバリエーションはBlack、Space Gray、Moonlight Silver、Champagne Gold、Mocha Brown、Ceramic Whiteの6色展開である。

ユーロ圏における価格は699ユーロ(約80,000円)に設定されている。

mate9_press1
Huawei Technologies

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2020年3月
    « 2月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK