スポンサーリンク

SingtelがIntouch Holdingsの株式取得を完了、タイ携帯電話事業者AISの主要株主


シンガポールのSingapore Telecommunications (Singtel)はシンガポール政府が所有する投資会社であるTemasek HoldingsからタイのIntouch Holdingsの株式を取得した。

Temasek Holdingsは全額出資子会社のAspen Holdingsを通じてIntouch Holdingsの株式40.50%を保有していたが、Singapore Telecommunicationsの全額出資子会社であるSingtel Global Investmentに株式21.00%を売却した。

取引の結果、Aspen HoldingsはIntouch Holdingsの株式19.50%、Singtel Global Investmentは21.00%を保有することになる。

Intouch Holdingsはタイの移動体通信事業者であるAdvanced Info Service (AIS)の筆頭株主であり、Advanced Info Serviceの株式40.45%を保有する。

また、Advanced Info ServiceにはSingapore Telecommunicationsの全額出資子会社であるSingtel Strategic Investmentsも直接出資しており、株式23.32%を保有する状況にある。

したがって、Singapore Telecommunicationsは間接的にAdvanced Info Serviceの株式31.8145%を持つことになる。

Intouch Holdings

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2020年1月
    « 12月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK