スポンサーリンク

NTTドコモ、AQUOS ZETA SH-01HとAQUOS Compact SH-02Hにおけるバージョンアップ後の不具合対処法を案内


sh02h

NTT DOCOMOはSHARP製のスマートフォン「AQUOS ZETA SH-01H」および「AQUOS Compact SH-02H」に対して2017年4月20日よりAndroid 7.0 Nougat VersionへのOSのバージョンアップを開始したが、同日にバージョンアップを一時中断した。

バージョンアップを実施後に一部端末で「『android.process.acore』が繰り返し停止しています」とのメッセージが継続表示される事象が確認されたため、バージョンアップを一時中断したとのことである。

再開時期は未定で対処版の準備が整い次第、NTT DOCOMOの公式ウェブサイトで案内するとしているが、バージョンアップを実施後に不具合が発生した場合の対処方法を案内している。

AQUOS ZETA SH-01HもしくはAQUOS Compact SH-02Hで指定のURL (http://apps.dmkt-sp.jp/dld/rd?id=a0700)にアクセスし、リカバリーアプリをインストールする。

リカバリーアプリのインストールを完了後に起動し、表示される注意事項を確認したうえでOKをタップすると不具合が解消される。

不具合の対処を実施後は電話の発着信履歴がすべて削除されるため注意しておきたい。

なお、リカバリーアプリは不具合の対処を実施後に削除して問題ない。

sh01h_dcm
NTT DOCOMO

スポンサーリンク

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram

  • スポンサーリンク
  • Recent Entries





  • SNS

  • Calendar

    2017年12月
    « 11月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
  • Archive

  • Select Category

  • LINK