スポンサーリンク

台湾向けにLTEスマートウォッチLG Watch Sport (LG-W281)を投入へ


watchsport_press

LG Electronics製のFDD-LTE/W-CDMA/GSM端末「LG-W281」が2017年5月2日付けで国家通訊伝播委員会(National Communications Commission:NCC)の認証を通過した。

認定番号はCCAK174G0210T1。

モバイルネットワークはFDD-LTE 1800(B3)/900(B8) MHz, W-CDMA 2100(I) MHz, GSM 1800/900 MHzで認証を受けている。

Bluetooth、無線LAN、NFC、Qiに準拠した無線給電の周波数でも通過している。

無線LANの規格はIEEE 802.11 b/g/nに対応し、2.4GHz帯のみ利用できる。

LG-W281はLG Watch Sportとして発表されている。

OSに米国のGoogleがウェアラブルデバイス向けに開発したAndroid Wear 2.0を採用するスマートウォッチである。

製造工場は韓国のLG Electronics、中国のQingdao LG Inspur Digital Communications (青島楽金浪潮数字通信)、中国のInspur LG Digital Mobile Communications (浪潮楽金数字移動通信)、ベトナムのLG Electronics Vietnam Hai Phong (LGEVH)のいずれかである。

台湾の政府機関である国家通訊伝播委員会による認証を取得したため、台湾向けにLG Watch Sportを投入する予定であることが分かる。

watchsport_press
NCC

スポンサーリンク

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク


    Instagram
  • Recent Entries


  • スポンサーリンク

  • Calendar

    2017年7月
    « 6月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  

  • SNS

  • Archive

  • Select Category

  • LINK