スポンサーリンク

LG G6の派生モデルとなるLGM-G600LPとLGM-G600SPが韓国の認証を取得


LG Electronics製のFDD-LTE/TD-LTE/W-CDMA/GSM端末「LGM-G600LP」および「LGM-G600SP」が2017年6月9日付けで国立電波研究院(NATIONAL RADIO RESEARCH AGENCY:RRA)の認証を通過した。

認定番号はLGM-G600LPがMSIP-CMM-LGE-MCMG600LP、LGM-G600SPがMSIP-CMM-LGE-MCMG600SP。

モバイルネットワークはFDD-LTE/W-CDMA方式で認証を受けている。

LGM-G600LPおよびLGM-G600SPは未発表端末の型番(モデル番号)である。

韓国向けLG G6の型番がLGM-G600S、LGM-G600K、LGM-G600Lであるため、LGM-G600LPおよびLGM-G600SPはLG G6の派生モデルと考えられる。

LG G6の派生モデルとしては韓国向けにLG G6 ProとLG G6 Plusを準備していることが分かっている。

LGM-G600LPがLG G6 Proで、LGM-G600SPがLG G6 Plusに該当するとの情報もあるが、真偽は定かではない。

g6_press3
RRA – LG Electronics LGM-G600LP
RRA – LG Electronics LGM-G600SP

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年10月
    « 9月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK