スポンサーリンク

iPhone 8とiPhone 8 PlusはモデルによってLTEカテゴリが異なることに


iphone2017

米国のAppleが発売したスマートフォン「Apple iPhone 8」および「Apple iPhone 8 Plus」はモデルによってLTE端末カテゴリが異なることが分かった。

Apple iPhone 8のA1863、Apple iPhone 8 PlusのA1864およびA1897が分解されて通信モデムが判明している。

A1863とA1864はCDMA2000方式に対応したCDMA版となり、通信モデムはQualcomm Snapdragon X16 LTE Modemを搭載する。

A1897はCDMA2000方式に非対応のGSM版となり、通信モデムはIntel XMM 7480 Modemを搭載することが分かっている。

Apple iPhone 8とApple iPhone 8 PlusはQualcomm TechnologiesとIntelから通信モデムを調達したと考えられる。

Qualcomm Snapdragon X16 LTE ModemはFDD-LTE/TD-LTE/W-CDMA/TD-SCDMA/CDMA2000/GSM方式に対応するが、Intel XMM 7480 ModemはFDD-LTE/TD-LTE/W-CDMA/TD-SCDMA/GSM方式に対応し、CDMA2000方式に非対応となるためCDMA版には搭載できない。

したがって、Apple iPhone 8とApple iPhone 8 PlusのCDMA版はQualcomm Snapdragon X16 LTE Modemを搭載し、GSM版はIntel XMM 7480 Modemを搭載すると思われる。

通信モデムの性能を確認すると、Qualcomm Snapdragon X16 LTE Modemは下りがLTE DL Category 16、最大で4CC CA、256QAM、4×4 MIMOに対応、上りがLTE UL Category 13、2CC CA、64QAMに対応し、通信速度は下り最大1Gbps/上り最大150Mbpsに達する。

Intel XMM 7480 Modemは下りがLTE DL Category 12、最大で4CC CA、256QAM、上りがLTE UL Category 13、2CC CA、64QAMに対応し、通信速度は下り最大600Mbps/上り最大150Mbpsである。

日本版のApple iPhone 8およびApple iPhone 8 PlusはCDMA2000方式に対応するため、Qualcomm Snapdragon X16 LTE Modemを搭載する見込みで、Appleの日本向け公式ウェブサイトより通信速度は下り最大800Mbpsとなることが判明している。

上りに関してはFCCの資料よりすべてのモデルが2CC CAと64QAMに対応し、LTE UL Category 13となることが分かっているが、Intel XMM 7480 Modemでは下り最大800Mbpsを実現できないため、すべてのモデルを性能が低いIntel XMM 7480 Modemを搭載したモデルに合わせたのではなく、モデルによって下りのLTE端末カテゴリが異なることになる。

端末は通信モデムの性能を完全に備えるとは限らず、Apple iPhone 8とApple iPhone 8 Plusは4×4 MIMOに非対応の模様で、日本版のApple iPhone 8とApple iPhone 8 Plusは下り最大800Mbpsとなることから、LTE DL Category 15に対応すると思われる。

日本版以外はAppleの公式ウェブサイトで下りの通信速度を案内しておらず、CDMA版が日本版と共通であるかは定かでないが、少なくともGSM版のApple iPhone 8とApple iPhone 8 PlusはLTE DL Category 12となる見通し。

また、通信性能に関してはApple iPhone XもApple iPhone 8およびApple iPhone 8 Plusと共通となる可能性が高い。

3GPP Release 13で策定されたLTE DL Category 15およびLTE UL Category 13はLTE-Advanced Proの規格で、3GPP Release 12で策定されたLTE DL Category 12およびLTE UL Category 13はLTE-Advancedの規格となる。

Appleの発表会を振り返ると、Apple iPhone Xの通信性能をLTE-Advancedと紹介したが、LTE DL Category 12およびLTE UL Category 13のモデルが存在するため、LTE-Advancedと紹介したのかもしれない。

なお、OSにAndroidを採用したスマートフォンではギガビットLTEに対応した機種をASUSTeK Computer (華碩電脳)、HTC (宏達国際電子)、LG Electronics、Motorola Mobility、Samsung Electronics、SHARP、Sony Mobile Communicationsが発売している。

iphone2017a
iFixit
Tech Insights

■関連記事
豪州向けiPhone 8が分解される、通信モデムはQualcomm Snapdragon X16 LTE Modemを搭載
GSM版のiPhone 8 PlusはIntel製の通信モデムを搭載、下り最大600Mbpsに
QualcommがギガビットLTEに対応した端末のリストを公開

スポンサーリンク

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram

  • スポンサーリンク
  • Recent Entries




  • Calendar

    2017年10月
    « 9月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • SNS

  • Archive

  • Select Category

  • LINK