スポンサーリンク

KDDIと沖縄セルラーがベトナムとイランでLTE国際ローミングを開始


au

KDDIおよびOkinawa Cellular Telephoneはau携帯電話を外国で利用できるau世界サービスにおいて、2017年10月2日よりベトナムとイランでLTE国際ローミングの提供を開始した。

LTE国際ローミングの対象となる移動体通信事業者はベトナムがViettel Telecom、イランがMTN Irancell Telecommunications Services Companyとなる。

LTEサービスで利用する周波数はViettel TelecomがFDD-LTE方式の1.8GHz帯(Band 3)、MTN Irancell Telecommunications Services CompanyがFDD-LTE方式の2.6GHz帯(Band 7)、1.8GHz帯、TD-LTE方式の3.5GHz帯(Band 42)である。

なお、Viettel Telecomはベトナムの政府機関である国防省が所有するViettel Group (軍隊通信グループ)の子会社で、MTN Irancell Telecommunications Services CompanyはイランのIran Electronic Development Companyと南アフリカのMTN Groupの合弁会社である。

au

スポンサーリンク

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram

  • スポンサーリンク
  • Recent Entries





  • SNS

  • Calendar

    2017年12月
    « 11月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
  • Archive

  • Select Category

  • LINK