スポンサーリンク

NTTドコモ向けフィーチャーフォンAQUOS ケータイ SH-02KがFCC通過


sh02k

NTT DOCOMO向けのSHARP製のFDD-LTE/W-CDMA/GSM端末「SH-02K」が2017年10月16日付けでFCCを通過した。

FCC IDはAPYHRO00256。

モバイルネットワークはW-CDMA 850(V) MHz, GSM 1900/850 MHzで認証を受けている。

Bluetoothや無線LANやFeliCaの周波数でも通過している。

無線LANの規格はIEEE 802.11 b/g/nに対応し、2.4GHz帯のみ利用できる。

SH-02Kは未発表端末の型番(モデル番号)である。

型番規則よりNTT DOCOMO向けとなることが確定している。

電池パックの型番はSH44となっており、AQUOS ケータイ SH-01Jと共通の電池パックを採用することが分かる。

なお、電池パックは取り外し可能なリチウムイオン電池で、容量は1800mAhとなっている。

AQUOS ケータイ SH-01JはNTT DOCOMO向けのフィーチャーフォンであるため、SH-02KもNTT DOCOMO向けのフィーチャーフォンとなり、AQUOS ケータイ SH-02Kとして発表される可能性が高い。

FCCではラベルと端末背面の簡易図が公開されている。

sh02k
FCC – SHARP SH-02K

スポンサーリンク

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram

  • スポンサーリンク
  • Recent Entries





  • SNS

  • Calendar

    2017年12月
    « 11月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
  • Archive

  • Select Category

  • LINK