スポンサーリンク

中国聯通が2017年Q3の業績を発表、4G契約は1.6億件を超える


中国のChina United Network Communications (中国聯合網絡通信:China Unicom)は2017年第3四半期の業績を発表した。

2017年9月30日に終了した9ヶ月間の売上高は前年同期比0.66%減の205,777,579,767人民元(約3兆5,172億人民元)、売上高のうち主要業務による売上高は前年同期比4.15%増の187,880,412,329人民元(約3兆2,113億円)、純利益は前年同期比168.14%増の3,956,688,126人民元(約676億円)となった。

2017年第3四半期末の事業データも公開されている。

携帯電話サービスの加入件数は約2億7,686万6,000件に達した。

すべての携帯電話サービスの加入件数のうちFDD-LTE方式およびTD-LTE方式を利用できる4G契約は約1億6,028万4,000件となり、4G契約の比率は57.9%である。

2017年9月30日に終了した9ヶ月間の純増数は1,304万4,000件、契約変更を含めた4G契約の純増数は5,573万3,000件となった。

また、2017年9月30日に終了した9ヶ月間のデータ通信量は前年同期から4.7倍も増加して47,017.9億MBとなり、一方で音声通話は前年同期の96.6%ほどで6,171.5億分と減少傾向にある。

中国人民元(CNY)ベースのARPU (1回線当たり月間平均収入)は48.5人民元(約829円)で、4G契約に限定したARPUは65.6人民元(約1,121円)である。

China Unicom

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年10月
    « 9月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK