スポンサーリンク

POM社の携帯端末事業をMAYA SYSTEMに譲渡完了、FREETELスマホの新機種も予告


MAYA SYSTEMは2018年1月9日付けでPlus One Marketing (POM)より携帯端末製造販売事業を引き受けたと発表した。

Plus One Marketingは2017年12月4日付けで東京地方裁判所に民事再生法の適用を申請し、2017年12月30日までスポンサー候補のMAYA SYSTEMと協議を実施してきた。

そして、MAYA SYSTEMおよびPlus One Marketingは2017年12月30日付けでPlus One Marketingの携帯端末製造販売事業とFREETELブランドの譲渡に関して合意したと発表していた。

当初の予定通りに2018年1月9日付けで譲渡を完了したことになる。

譲渡の完了に伴ってFREETELブランドの公式ウェブサイトを更新しており、FREETELブランドの新機種を近いうちに発表することを予告している。

FREETELブランドの未発表端末としてはFREETEL REI 2 Dual (FTJ17A00)FREETEL MIYABI 2 Dual (FTJ17B00)FREETEL Priori 5 (FTJ17C00)の存在が判明しており、これらの機種を発表すると思われる。

FREETEL

■関連記事
プラスワン・マーケティング、MAYA SYSTEMに携帯端末事業とFREETELブランドを譲渡
FREETELブランドのプラスワン・マーケティング、民事再生法の適用を申請

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram

  • スポンサーリンク
  • Recent Entries





  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2018年10月
    « 9月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK