スポンサーリンク

韓国のSK Telecomが2Kディスプレイを搭載したスマートフォンSol PRIMEの予約受付を開始


solprime 韓国の移動体通信事業者であるSK TelecomはTCL Communication Technology Holdings (TCL通訊科技控股)製のスマートフォン「Sol PRIME (T-1000)」を公開した。 SK Telecomが自社ブランドで展開するスマートフォンである。 OSにはAndroid 6.0.x Marshmallow Versionを採用している。 チップセットは64bit対応のQualcomm Snapdr ...- more -

アイスランドの携帯電話事業者Siminnがキャリアアグリゲーションを導入


siminn アイスランドの移動体通信事業者であるSiminnは4G+としてLTE-Advancedの主要技術であるキャリアアグリゲーション(CA)を導入した。 これまで通信速度は下り最大150Mbpsで提供してきたが、キャリアアグリゲーションの導入により通信速度は下り200Mbps以上に達するとのことである。 2017年には通信速度を下り300Mbpsまで高速化する方針も表明している。 Siminnは通信速度の高速化のみならず、LTEサービスの提供 ...- more -

ネパールのNepal Telecomが4G LTEサービスを開始、ネパール初のLTEサービスに


nepaltelecom ネパールの移動体通信事業者でNepal Telecomブランドを展開するNepal Doorsancharは4GとしてLTEサービスを開始した。 2017年1月1日にネパールの首都・カトマンズでプレスカンファレンスを開催し、LTEサービスを開始すると正式に発表した。 Nepal DoorsancharはGSM契約とCDMA契約を提供しているが、LTEサービスはGSM契約のみとなる。 まずはポストペイドでLTEサービスを利用可能で、ダイヤ ...- more -

中国電信が前面デュアルカメラを搭載したスマートフォンvivo X9Plusの取り扱いを開始


x9plus_press 中国の移動体通信事業者であるChina Telecom (中国電信)はvivo Mobile Communication (維沃移動通信)製のFDD-LTE/TD-LTE/W-CDMA/TD-SCDMA/CDMA2000/GSM端末「vivo X9Plus」の取り扱いを開始した。 自分撮り機能(Selfie)を強化したスマートフォンである。 OSにはAndroid 6.0 Marshmallow VersionをベースとするFuntou ...- more -

中国電信がYunOSを搭載したスマートフォンivvi V1の取り扱いを開始


v1 中国の移動体通信事業者であるChina Telecom (中国電信)はivvi Scientific (Nanchang) (依偎科技(南昌))製のFDD-LTE/TD-LTE/W-CDMA/TD-SCDMA/CDMA2000/GSM端末「ivvi V1」の取り扱いを開始した。 OSにAndroidをベースとするYunOSを採用したスマートフォンである。 チップセットはQualcomm Snapdragon 210 (MSM8909)を ...- more -

背面にデュアルカメラを搭載したZTE Blade V8となるZTE BV0800の詳細スペックが判明


bladev8 ZTE (中興通訊)製のFDD-LTE/TD-LTE/W-CDMA/TD-SCDMA/CDMA2000/GSM端末「ZTE BV0800」が2016年12月27日付けで中国工業情報化部の認証を通過した。 中国工業情報化部の認証ではZTE BV0800のスペックと画像が公開されている。 OSにはAndroid 7.0 Nougat Versionを採用している。 CPUはオクタコアで動作周波数は最大1.4GHzとなっている。 ディスプレイ ...- more -

Samsung Galaxy A3 (2017)となるSM-A320FLがGCF通過、LTE Cat.6に対応


a3_2016 Samsung Electronics製のFDD-LTE/TD-LTE/W-CDMA/GSM端末「SM-A320FL」が2016年12月19日付けでGCFを通過した。 モバイルネットワークはいずれもFDD-LTE 2600(B7)/2100(B1)/1900(B2)/ 1800(B3)/900(B8)/850(B5)/800(B20) MHz, TD-LTE 2300(B40) MHz, W-CDMA 2100(I)/1900(II)/ ...- more -

SoftBank向け未発表端末の認証機関通過状況


softbank ~SoftBank向け未発表端末の認証機関通過状況~ 2017年1月1日現在におけるSoftBankブランドおよびY!mobileブランドを含めたSoftBank向けの未発表端末の認証機関通過情報である。 製品化されない試作端末が含まれる場合があるため、注意しておきたい。 また、ここでは認証より判明した情報のみを記載しており、記載していない周波数や機能などが非対応になるとは限らない。 凡例 ■メーカー名 ○型番 (メーカー型番/コードネ ...- more -








  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram

  • スポンサーリンク
  • Recent Entries





  • SNS

  • Calendar

    2017年1月
    « 12月   2月 »
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK