スポンサーリンク

中国電信が3D対応スマートフォンivvi K5の取り扱いを開始


ivvik5 中国の移動体通信事業者であるChina Telecom (中国電信)はivvi Scientific (Nanchang) (依偎科技(南昌))製のスマートフォン「ivvi K5」の取り扱いを開始した。 OSにAndroid 6.0 Marshmallow Versionを採用したスマートフォンである。 チップセットは64bit対応のMediaTek MT6750Tを搭載する。 CPUはクアッドコアの1.5GHzとクアッドコアの1.0G ...- more -

Snapdragon 425を搭載したLTEタブレットHUAWEI MediaPad T3 10を発表


mediapadt3-10 中国のHuawei Technologies (華為技術)はFDD-LTE/TD-LTE/W-CDMA/(TD-SCDMA)/GSM端末「HUAWEI MediaPad T3 10 (HUAWEI AGS)」を発表した。 LTEモデルとWi-Fiモデルを用意しており、型番(モデル番号)はLTEモデルがHUAWEI AGS-L03とHUAWEI AGS-L09、Wi-FiモデルがHUAWEI AGS-W09である。 OSにはAndroid ...- more -

シンガポールで試験用のLTEネットワーク525-999を運用中


singapore シンガポールで試験用のLTEネットワークを検出したので、メモ程度に書いておく。 シンガポールへ渡航時に手元のスマートフォンでネットワークを検索すると、ネットワーク一覧にはシンガポールの移動体通信事業者であるSingtel Mobile Singapore、StarHub Mobile、M1のほかに、525-999が表示された。 525-999は通信方式がFDD-LTE方式で、運用者は不明である。 シンガポール全土で運用しているわけではな ...- more -

シンガポール・チャンギ国際空港ターミナル4のテナントを公開、StarHubショップを開設


starhub シンガポール・チャンギ国際空港(SIN)の運営を担うシンガポールのChangi Airport Group (CAG)は2017年後半に運用を開始することが期待されるチャンギ国際空港のターミナル4に入るテナントを公開した。 テナントのリストはパブリックエリアとトランジットエリアに分けて公開されており、パブリックエリアにシンガポールの移動体通信事業者であるStarHub Mobileの小売店を設置することが発表されている。 StarHub ...- more -

シンガポールのMi Home (小米之家)を訪問した


mihomesg2 中国のXiaomi Communications (小米通訊技術)がシンガポールに開設したMi Homeを訪問した。 Mi Homeは中華圏で展開している小米之家の正式な英文名称となり、シンガポールでは初のMi Homeである。 シンガポールのMi Homeは2016年10月7日にオープンしたが、シンガポールへの渡航時にようやく訪問できた。 なお、Mi Homeを名乗るものの、Xiaomi Communicationsや同社のシンガポー ...- more -








  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram

  • スポンサーリンク
  • Recent Entries





  • SNS

  • Calendar

    2017年5月
    « 4月   6月 »
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK