スポンサーリンク

中国移動香港が通信速度を下り400Mbps超に高速化、4.5Gとして展開


cmhk 中国のChina Mobile (中国移動)の子会社で香港特別行政区の移動体通信事業者であるChina Mobile Hong Kong (中国移動香港:CMHK)は通信速度を下り400Mbps超に高速化した。 LTE-Advancedの主要技術であるキャリアアグリゲーション(CA)を高度化した3コンポーネント・キャリア・キャリアアグリゲーション(3CC CA)と256QAMを適用して下り400Mbps超の通信速度を実現し、4.5Gとし ...- more -

小米がメキシコ向けにRedmi 4XとRedmi Note 4を発表


redmi4x 中国のXiaomi Communications (小米通訊技術)はスマートフォン「Xiaomi Redmi 4X」および「Xiaomi Redmi Note 4」をメキシコ向けに発表した。 Xiaomi Redmi 4Xは約5.0インチのディスプレイを搭載したスマートフォンである。 通信方式はFDD-LTE 2600(B7)/2100(B1)/1800(B3)/ 1700(B4)/900(B8)/850(B5)/800(B20) MH ...- more -

ブータンの携帯電話事業者Bhutan Telecomが4G LTEサービスのエリアを大幅に拡大


bmobile ブータンの移動体通信事業者であるBhutan Telecomは4Gとして提供しているLTEサービスの提供エリアを拡大した。 新たにモンガー、ペマガットシェル、サムドラップ・ジョンカー、タシガン、ブムタン、ダガナ、シェムガンをLTEサービスの提供エリアとしている。 LTEサービスを利用するためには4G SIMが必要となるが、Bhutan Telecomの既存顧客は無料で4G SIMに交換できる。 Bhutan Telecomは2013年1 ...- more -

中国のvivoが香港と台湾のスマホ市場に参入か


vivo06 中国のvivo Mobile Communication (維沃移動通信)は香港特別行政区および台湾のスマートフォン市場に参入する見通しであることが台湾メディアの報道で分かった。 vivo Mobile Communicationは香港特別行政区および台湾のスマートフォン市場に参入するため準備を進めている段階で、準備が整えば正式に発表する計画という。 vivo Mobile Communicationはオフライン展開の強化やカメラおよび ...- more -

ソフトバンクグループが2017年3月期の業績を発表


softbank SoftBank Groupは2017年3月期第4四半期(2017年第1四半期)および2017年3月期(2016年度)通期の業績を発表した。 2017年3月期第4四半期は売上高が2兆3,195億3,800万円、営業利益は966億7,100万円、純利益は5,805億3,500万円となった。 2017年3月期通期の売上高は前期比0.2%増の8兆9,010億400万円、営業利益は前期比12.9%増の1兆259億9,900万円、純利益は前期比2 ...- more -

ソフトバンクグループ・Sprint・Qualcommが2.5GHz帯における5G技術の共同開発で合意


sprint SoftBank Group、SoftBank Groupの子会社で米国の移動体通信事業者であるSprint、米国のQualcommの子会社であるQualcomm Technologiesの3社は、2.5GHz帯(Band 41)における3GPPのNR (New Radio)規格を含めた第5世代移動通信システム(5G)技術を共同で開発することで合意したと発表した。 3社は2019年後半にも2.5GHz帯における5G技術に対応した商用サー ...- more -








  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク


    Instagram
  • Recent Entries


  • スポンサーリンク

  • Calendar

    2017年5月
    « 4月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  

  • SNS

  • Archive

  • Select Category

  • LINK