スポンサーリンク

HTCがブロックチェーンスマホHTC Exodusの発売を延期、2018年末に


台湾のHTC (宏達国際電子)はスマートフォン「HTC Exodus」の発売を延期することが分かった。 当初は2018年秋頃の発売を目指し、早ければ2018年第3四半期に出荷を開始する計画と案内していた。 しかし、新たに公開された情報によると、2018年末に出荷を開始する計画という。 出荷の開始に先立ち、2018年10月末より予約注文を受け付け、スペックと価格も順次公開する予定である。 HTC Exodusは世界初のネイティブなブロック ...- more -

香港のSmarTone、iPhone XSとiPhone XS MaxでLAAを利用可能に


香港特別行政区の移動体通信事業者(MNO)であるSmarTone Mobile Communications (数碼通電訊)はApple製のスマートフォン「Apple iPhone XS」および「Apple iPhone XS Max」においてLAA (Licensed Assisted Access)を利用可能とする方針を明らかにした。 SmarTone Mobile Communicationsは2018年8月末にLAAを商用化して ...- more -

ベトナムのBkavが10月10日にBphone 3を発表へ


ベトナムのBkavはスマートフォン「Bphone 3」を2018年10月10日に発表することがベトナムメディアの報道で分かった。 Bkavはベトナムの報道関係者らに対して、Bphone 3の発表会の招待状を配信しているという。 ベトナムの首都・ハノイに位置するVietnam National Convention Centerにおいて、2018年10月10日の9時30分(ベトナム標準時)よりBphone 3の発表会を開催する予定である。 ...- more -

NTTドコモがIoTサービス向けにLTE-Mを提供開始


NTT DOCOMOはIoTサービス向けに2018年10月1日よりLTE-Mの提供を開始すると発表した。 LTE-MはセルラーLPWA (Low Power Wide Area)のひとつで、3GPP (3rd Generation Partnership Project)が規定するLTEのIoT向け通信規格となり、LTEで利用する帯域幅のうち一部の帯域幅のみを利用して通信モジュールの低価格化や省電力化を実現できる。 帯域幅は最大で1.4 ...- more -

日本市場でOPPO R15 Proを9月28日に発売


中国のGuangdong OPPO Mobile Telecommunications (OPPO広東移動通信)の日本法人であるOPPO Japanはスマートフォン「OPPO R15 Pro (CPH1833)」を2018年9月28日に発売すると明らかにした。 当初は2018年9月下旬に発売する予定と案内していたが、発売日は2018年9月28日に決定した。 OPPO R15 Pro (CPH1833)はSIMロックフリーで展開するスマー ...- more -

ファーウェイ・ジャパンが10月5日に新型スマホを発表、HUAWEI nova 3か


中国のHuawei Technologies (華為技術)の日本法人であるHuawei Technologies Japan (華為技術日本)は2018年10月5日に新型のスマートフォンを発表することが分かった。 両面にダブルレンズカメラを搭載したスマートフォンと予告している。 すでにHUAWEI nova 3の型番(モデル番号)のひとつであるPAR-LX9が日本の認証機関を通過しているため、日本向けにHUAWEI nova 3を発表す ...- more -

香港当局、12月に1.8GHz帯と900MHz帯の周波数オークションを開催へ


香港特別行政区の政府機関で電気通信分野の規制を担う通訊事務管理局弁公室(Office of the Communications Authority:OFCA)は移動体通信向けに1.8GHz帯および900MHz帯の周波数オークションを2018年12月に実施すると発表した。 既存の1.8GHz帯および900MHz帯のライセンスが2020年11月19日から2021年9月29日の間に満期を迎えるため、それに先立ち周波数オークションを通じて再割 ...- more -

グアムおよび北マリアナ諸島のIT&E、2019年に5Gを開始へ


米領グアムおよび米自治領北マリアナ諸島の移動体通信事業者(MNO)でIT&Eブランドを展開するPTI Pacificaは2019年に第5世代移動通信システム(5G)を商用化する方針を明らかにした。 PTI Pacificaはミリ波(mmWave)の28GHz帯で固定通信向けに5Gを導入する計画で、すでに5G向けの周波数として28GHz帯で1150MHz幅を確保しているという。 韓国(南朝鮮)で最大の移動体通信事業者であるSK ...- more -








  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram

  • スポンサーリンク
  • Recent Entries





  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2018年9月
    « 8月   10月 »
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
  • Archive

  • Select Category

  • LINK