スポンサーリンク

一部のau向けZTE製品でソフトウェア更新を停止


KDDIは中国のZTE (中興通訊)が製造した一部の端末でソフトウェアのアップデートを実施できない状態にあると明らかにした。

アップデート情報を掲載した個別のページで案内しており、PHOTO-U TV (ZTS11)、PHOTO-U TV (ZTS12)、法人向けのSpeed USB STICK U03 (ZTD32)でソフトウェアのアップデートを実施できない状態となっている。

ソフトウェアのアップデートを提供するサーバーが停止したため、ソフトウェアのアップデートを実施できないと説明している。

なお、ソフトウェアのアップデートを再開する時期は未定で、個別のページで改めて案内する予定である。

ZTEおよび同社の完全子会社で中国のZTE Kangxun Telecommunications (深圳市中興康訊電子)は商務省(Department of Commerce:DOC)傘下の産業安全保障局(Bureau of Industry and Security:BIS)よりDenied Persons List (DPL)に指定されており、輸出管理規則(Export Administration Regulations:以下、EAR)の対象品目の取引が禁止となった。

米国原産の物品、ソフトウェア、技術などがEARの対象品目となり、米国原産のソフトウェアや技術を含むソフトウェアの配布は禁止行為に該当する可能性があるため、ZTEはソフトウェアのアップデートを提供するサーバーを停止してソフトウェアの配布を中断している。


au
KDDI

■関連記事
米国政府、ZTEを米国企業と取引禁止に指定
ZTEが主要業務を停止と発表、米制裁で大ダメージ

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2020年8月
    « 7月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK