スポンサーリンク

韓国で5G NRに対応したSamsung Galaxy S10 5Gを3月22日に予約開始


韓国のSamsung Electronics (サムスン電子)はスマートフォン「Samsung Galaxy S10 5G (SM-G977N)」の予約を2019年3月22日より受け付けを開始すると韓国向けに明らかにした。

Samsung Galaxy S10 5Gは選択された一部の市場で販売する予定で、韓国で販売することも決まっている。

ただ、2019年3月8日に発売するSamsung Galaxy S10e (SM-G970N)、Samsung Galaxy S10 (SM-G973N)、Samsung Galaxy S10+ (SM-G975N)より販売の開始は遅くなり、Samsung Galaxy S10 5Gの予約は2019年3月22日より受け付けを開始する予定である。

韓国では移動体通信事業者(MNO)であるSK Telecom、KT Corporation、LG Uplus (LG U+)の取扱店および自給制で販売する見込み。

SK Telecom、KT Corporation、LG Uplusはいずれも2018年12月1日より第5世代移動通信システム(5G)を商用化したが、5Gサービスの利用は一部の法人顧客に限定されている。

Samsung Galaxy S10 5Gの発売に合わせて一般の個人顧客も5Gサービスを利用できるようになると思われる。

なお、Samsung Galaxy S10 5Gは5Gの通信方式として標準化団体の3GPP (3rd Generation Partnership Project)で5Gの要求条件を満たすために規定されたNR方式に対応し、NR方式のノンスタンドアローン(NSA)に準拠する。

SK Telecom、KT Corporation、LG Uplusの5GサービスはいずれもNR Bandとしてはn78を採用しており、韓国向けのSamsung Galaxy S10 5Gは少なくともn78には対応すると考えられる。


Samsung Electronics

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年6月
    « 5月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
  • Archive

  • Select Category

  • LINK