スポンサーリンク

サムスン電子、Samsung Galaxy S10 5Gの発売を延期


韓国のSamsung Electronics (サムスン電子)はスマートフォン「Samsung Galaxy S10 5G (SM-G977N)」の発売を延期したことが分かった。

Samsung Galaxy S10 5Gは韓国で最初に発売される予定で、韓国では2019年3月に発売することを目指していた。

韓国の移動体通信事業者(MNO)であるLG Uplus (LG U+)は公式ウェブサイトで発売予定日を2019年3月29日と案内していたが、予約登録の開始日を2019年4月上旬に変更したため、少なくとも発売は2019年4月上旬以降となる。

Samsung ElectronicsはSamsung Galaxy S10 5Gの発売日を発表していないが、LG Uplusが公式ウェブサイトに掲載した情報から、当初は2019年3月29日に発売する予定で準備を進めていたと分かる。

したがって、Samsung Galaxy S10 5Gの発売日は事実上の延期と解釈できる。

なお、韓国では移動体通信事業者のSK TelecomおよびKT Corporation、自給制でもSamsung Galaxy S10 5Gを販売する予定で、韓国の取扱店では同日に一斉に販売を開始する。

出庫価格は公開されておらず、発売日が迫れば発表すると思われる。

Samsung Galaxy S10 5Gは標準化団体の3GPP (3rd Generation Partnership Project)で第5世代移動通信システム(5G)の要求条件を満たすために規定されたNR方式に対応した世界初の商用のスマートフォンとなるが、発売までに取り除くべき問題の解消に想定を上回る時間を要している模様である。


LG Uplus

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram

  • スポンサーリンク
  • Recent Entries





  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年3月
    « 2月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
  • Archive

  • Select Category

  • LINK