スポンサーリンク

米Verizon、期間限定で5G moto modを50米ドルに


米国の移動体通信事業者(MNO)でVerizon Wirelessとして事業を行うCellco PartnershipはMotorola Mobility製の周辺機器「5G moto mod (MD1005G)」を期間限定で50米ドル(約5,600円)で提供すると明らかにした。

5G moto modの定価は349.99米ドル(約39,000円)に設定されているが、期間限定で50米ドルで事前注文を受け付ける。

なお、5G moto modはMotorola Mobility製のスマートフォン「moto z3 (XT1929-17)」のみが対応する。

Android 9 Pie VersionへのOSのバージョンアップを適用したmoto z3に5G moto modを装着すると、Cellco Partnershipが提供するVerizon 5G Ultra Widebandを利用できる。

そのため、5G moto modを購入する場合、Verizon Wirelessの顧客アカウントに有効なmoto z3の購入履歴が存在または5G moto modと同時にmoto z3を購入する必要がある。

事前注文は2019年3月14日より受け付けており、2019年4月11日に販売を開始する。

5G moto modで利用できるVerizon 5G Ultra Widebandは標準化団体の3GPP (3rd Generation Partnership Project)が第5世代移動通信システム(5G)の要求条件を満たすために規定したNR方式によるサービスである。

周波数はNR (TDD)方式の39GHz帯(n260)および28GHz帯(n261)となる。

Verizon 5G Ultra Widebandの開始当初はイリノイ州シカゴおよびミネソタ州ミネアポリスがVerizon 5G Ultra Widebandの提供エリアとなっている。


Verizon Wireless

■関連記事
米Verizon、4月11日にNR準拠の5Gサービスを開始

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年9月
    « 8月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK