スポンサーリンク

SoftBank Group傘下の米Sprint、6月21日にGalaxy S10 5Gを発売


SoftBank Groupの子会社で米国の移動体通信事業者(MNO)であるSprintは韓国のSamsung Electronics (サムスン電子)製のスマートフォン「Samsung Galaxy S10 5G」を2019年6月21日に発売すると発表した。

Samsung Galaxy S10 5Gは第5世代移動通信システム(5G)に対応したスマートフォンである。

Sprintはすでに5Gサービスを商用化しており、初期の段階ではジョージア州アトランタ、テキサス州ダラス・フォートワース複合都市圏、テキサス州ヒューストン、ミズーリ州カンザスシティとそれら近郊都市の一部で5Gサービスを利用できる。

また、5Gサービスの提供エリアはイリノイ州シカゴ、カリフォルニア州ロサンゼルス、ニューヨーク州ニューヨーク、アリゾナ州フェニックス、ワシントンD.C.にも近く拡大する予定という。

Sprintは5Gサービスに対応した端末として2019年5月31日に韓国のLG Electronics製のLG V50 ThinQ 5Gおよび台湾のHTC (宏達国際電子)製のHTC 5G Hubを発売しており、Samsung Galaxy S10 5GはSprintの5Gサービスに対応した3機種目の端末となる。

なお、Sprintは5Gの通信方式として標準化団体の3GPP (3rd Generation Partnership Project)で5Gの要求条件を満たすために規定されたNR方式を採用する。

周波数はFR1の2.5GHz帯を利用しており、NR Bandはn41である。

米国では複数の移動体通信事業者および仮想移動体通信事業者(MVNO)がSamsung Galaxy S10 5Gを取り扱う。

最初にVerizon Wirelessとして事業を行うCellco Partnershipが2019年5月16日に販売を開始しており、AT&T Mobilityは2019年6月17日に発売することが決まっている。

Sprintは米国の移動体通信事業者としては3番目にSamsung Galaxy S10 5Gを発売する。


Sprint

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年10月
    « 9月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK