スポンサーリンク

Moto Z2 Force Editionが5G moto modに対応、2年前のスマホで5G NRを利用可能に


中国を拠点とする香港特別行政区のLenovo Group (聯想集団)の完全子会社で米国のMotorola Mobilityはスマートフォン「Moto Z2 Force Edition」が5G moto modに対応すると発表した。

5G moto modは外付けの通信モデムを内蔵した周辺機器となり、対応するスマートフォンの本体に5G moto modを装着すると米国の移動体通信事業者(MNO)でVerizon Wirelessとして事業を行うCellco Partnershipが提供するVerizon 5G Ultra Widebandを利用できる。

Verizon 5G Ultra Widebandは標準化団体の3GPP (3rd Generation Partnership Project)で第5世代移動通信システム(5G)の要求条件を満たすために規定されたNR方式に準拠したサービスである。

周波数はFR2の39GHz帯(n260)および28GHz帯(n261)を使用する。

2019年4月3日より提供を開始しており、首都・ワシントンD.C.、イリノイ州シカゴ、ミネソタ州ミネアポリス、セントポール、コロラド州デンバー、ロードアイランド州プロビデンス、ジョージア州アトランタ、ミシガン州デトロイト、インディアナ州インディアナポリスの一部が提供エリアとなっている。

最初はmoto z3のみが5G moto modに対応していたが、その後にmoto z4も5G moto modに対応しており、Moto Z2 Force Editionは5G moto modに対応する3機種目のスマートフォンとなる。

なお、Moto Z2 Force Editionは2017年8月10日に販売を開始しており、発売から2年以上も経過したスマートフォンであるが、5G moto modを通じて最先端のNR方式にアクセスできることになる。


motorola

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年9月
    « 8月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK