スポンサーリンク

レバノンのAlfaがiPhone 11・iPhone 11 Pro・iPhone 11 Pro Maxの販売を開始


レバノンの移動体通信事業者(MNO)でAlfaのブランドで展開するMobile Interim Company 1 (MIC1)は米国のApple製のスマートフォン「Apple iPhone 11」「Apple iPhone 11 Pro」「Apple iPhone 11 Pro Max」の取り扱いを開始した。

Apple iPhone 11は内蔵ストレージの容量が64GBのモデルのみ取り扱い、Apple iPhone 11 ProおよびApple iPhone 11 Pro Maxは64GB、256GB、512GBの3種類を取り扱う。

また、カラーバリエーションはApple iPhone 11がBlack、Green、Yellow、Purple、(PRODUCT)RED、Whiteの6色展開となる。

Apple iPhone 11 ProおよびApple iPhone 11 Pro MaxはGold、Space Gray、Silver、Midnight Greenの4色展開となるが、Midnight Greenのみ価格設定が異なる。

付加価値税込の販売価格はApple iPhone 11が1,041米ドル(約113,000円)に設定されている。

Apple iPhone 11 Proの64GBのモデルはMidnight Green以外が1,535米ドル(約167,000円)、Midnight Greenが1,615米ドル(約175,000円)、256GBのモデルはMidnight Green以外が1,760米ドル(約191,000円)、Midnight Greenが1,855米ドル(約202,000円)、512GBのモデルはMidnight Green以外が2,055米ドル(約223,000円)、Midnight Greenが2,155米ドル(約234,000円)である。

Apple iPhone 11 Pro Maxの64GBのモデルはMidnight Green以外が1,680米ドル(約183,000円)、Midnight Greenが1,740米ドル(約189,000円)、256GBのモデルはMidnight Greenのみで2,060米ドル(約224,000円)、512GBのモデルはMidnight Green以外が2,210米ドル(約240,000円)、Midnight Greenが2,340米ドル(約254,000円)となる。

レバノンではiPhoneのテクニカルサポートはAppleではなく移動体通信事業者が提供しており、Mobile Interim Company 1はiPhoneのテクニカルサポートを提供する移動体通信事業者に指定されている。

なお、Mobile Interim Company 1はレバノン政府が所有する国有企業で、レバノンの政府機関で電気通信分野の規制を司る電気通信省(Ministry of Telecommunications)と管理契約を締結したエジプトのOrascom Investment Holding (OIH)の子会社でレバノンのOrascom Telecom LebanonがMobile Interim Company 1を管理する。

そのため、Mobile Interim Company 1はAlfa Managed by Orascom Telecomとして展開している。


Alfa

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2020年5月
    « 4月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
  • Archive

  • Select Category

  • LINK