スポンサーリンク

NTTドコモ向け5Gスマホarrows 5G F-51AがFCC通過


NTT DOCOMO向けのFUJITSU CONNECTED TECHNOLOGIES (富士通コネクテッドテクノロジーズ:FCNT)製のNR/LTE/W-CDMA/GSM端末「F-51A」が2020年7月2日付けで米国の連邦通信委員会(Federal Communications Commission:以下、FCC)の認証を通過した。

FCC IDは2AQYEFMP176。

モバイルネットワークはLTE (FDD) 850(B5)/700(B12) MHz, W-CDMA 850(V) MHz, GSM 1900/850 MHzで認証を受けている。

Bluetooth、無線LAN、NFCの周波数でも通過している。

無線LANの規格はIEEE 802.11a/b/g/n/ac/axに対応しており、2.4GHz帯に加えて5GHz帯の無線LANも利用できる。

F-51AはNTT DOCOMOよりarrows 5G F-51Aとして発表されている。

第5世代移動通信システム(5G)のNR方式に対応したスマートフォンである。

FCC IDからメーカー型番はFMP176から始まることが分かり、メーカー型番はFMP176-AMA-Dに該当すると考えられる。

通信方式はNR (FR1, TDD) 4500(n79)/3500(n78) MHz, NR (FR2, TDD) 28000(n257) MHz, LTE (FDD) 2100(B1)/1800(B3)/1500(B21)/ 850(B5)/800(B19)/700(B12) MHz, LTE (TDD) 3500(B42)/1900(B39) MHz, W-CDMA 2100(I)/850(V) MHz, GSM 1900/1800/900/850 MHzに対応している。

NR方式はサブ6GHz帯のFR1に加えてミリ波(mmWave)のFR2にも対応しており、NTT DOCOMOの5Gでは通信速度が下り最大4.1Gbps/上り最大480Mbpsに達する。

FCCではラベルが公開されている。

特定無線設備の技術基準適合証明等のマーク(技適マーク)に併記される電波法に基づく工事設計認証の工事設計認証番号は001-A16530、電気通信事業法に基づく設計認証の設計認証番号はDF20-0109001となっている。

なお、arrows 5G F-51Aの製造は兵庫県加東市に所在する工場で行うことが明らかにされており、日本国内の工場で製造される最初の5Gに対応したスマートフォンとなる。

発表当初は発売予定時期を2020年6月下旬以降と案内していたが、2020年7月下旬以降に変更されている。


FCC – FCNT F-51A

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2020年8月
    « 7月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK