スポンサーリンク

NTTドコモ向けスマホarrows Be F-04KにAndroid 10を提供


NTT DOCOMOはFUJITSU CONNECTED TECHNOLOGIES (富士通コネクテッドテクノロジーズ:FCNT)製のスマートフォン「arrows Be F-04K」に対してOSのバージョンアップの提供を開始した。

2020年7月27日よりarrows Be F-04Kに対してOSのバージョンアップを提供している。

OSバージョンアップを適用するとOSのバージョンはAndroid 10に上がる。

主な更新内容としては位置情報の利用に際して詳細に制御する機能の追加などが含まれている。

また、セキュリティパッチの更新も含まれており、設定メニューのセキュリティパッチレベルが2020年6月となる。

OSのバージョンアップを適用すると一部の機能が削除されるほか、一部のウィジェットの利用ができなくなることを案内している。

NTT DOCOMOの公式ウェブサイトには削除される機能や利用できなくなるウィジェットなどを掲載しているため、OSのバージョンアップを適用する場合は事前にNTT DOCOMOの公式ウェブサイトを十分に確認されたい。

OSのバージョンアップは本体単体で適用できる。

目安の所要時間は約39分と案内しているが、通信環境などによって所要時間は前後する場合がある。

正常にOSのバージョンアップが完了すれば、ソフトウェアのビルド番号はV67R059Aとなる。

電池残量が不足していればOSにバージョンアップを適用できないため、十分に充電してからOSのバージョンアップを適用するよう求めている。

また、必要に応じて事前にデータのバックアップを行うことが推奨されている。

arrows Be F-04Kは日本国内に所在する工場で製造した日本製のスマートフォンで、厳しい環境下でも安心して使用できるよう高耐久性能を備える。

これまでにもOSのバージョンアップを実施しており、2度目のメジャーアップデートとなる。


NTT DOCOMO

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2020年9月
    « 8月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK