スポンサーリンク

NTTドコモ、11月5日に2020-2021冬春モデル発表会を開催



NTT DOCOMOは2020年11月5日に2020-2021冬春 新サービス・新商品発表会 docomo collection 2020-21と題して発表会を開催すると明らかにした。

NTT DOCOMOは公式ウェブサイトおよび各種SNSの公式アカウントを通じて2020-2021冬春 新サービス・新商品発表会 docomo collection 2020-21に関して案内している。

発表会は2020年11月5日の11時より開始し、Twitterなどを通じて中継する予定である。

2020-2021冬春 新サービス・新商品発表会 docomo collection 2020-21として案内しているため、2020年11月5日の発表会には新サービスおよび新商品の両方を発表することになる。

これまでに、NTT DOCOMO向けの新商品と思われる複数のスマートフォンおよびタブレットが認証機関で確認できている。

第5世代移動通信システム(5G)のスマートフォンや第4世代移動通信システム(4G)のスマートフォンおよびタブレットを発表する見込みである。

FUJITSU CONNECTED TECHNOLOGIES (富士通コネクテッドテクノロジーズ:FCNT)製ではFMP180-ZEUSが電波法に基づく工事設計認証を取得したことが総務省(Ministry of Internal Affairs and Communications:MIC)の電波利用ホームページを通じて公表されている。

認証情報から5Gのスマートフォンとなる見込みで、5Gの周波数はサブ6GHz帯で認証を受けている。

NTT DOCOMOの型番は不明であるが、FUJITSU CONNECTED TECHNOLOGIES製で5Gに対応した端末はarrows 5G F-51Aまで発表しているため、NTT DOCOMOの型番では順当にF-52Aとなる見込み。

LG Electronics製ではL-52AがWireless Power Consortium、OA2007が連邦通信委員会(Federal Communications Commission:以下、FCC)の認証を通過しており、OA2007はL-52Aのメーカー型番に該当する模様である。

FCCで公開された資料ではLG VELVETがベースとなることを示唆している。

型番も考慮すると5Gのスマートフォンとなるため、LG VELVET 5G L-52Aとして発表されると思われる。

韓国のSamsung Electronics (サムスン電子)製ではSC-53Aが工事設計認証、Bluetooth SIG、FCC、SC-54Aが工事設計認証、Bluetooth SIG、FCC、Wi-Fi Allianceの認証を通過しており、いずれも5Gのスマートフォンとなる。

FCCではSC-53AはKDDIおよびOkinawa Cellular Telephone (沖縄セルラー電話)向けのGalaxy Note20 Ultra 5G SCG06、SC-54AはKDDIおよびOkinawa Cellular Telephone向けのGalaxy A51 5G SCG07と電気的に共通であることが判明しており、SC-53AはGalaxy Note20 Ultra 5G SC-53A、SC-54AはGalaxy A51 5G SC-54Aとして発表されることが決定的となっている。

また、5Gの周波数はGalaxy Note20 Ultra 5G SC-53Aがサブ6GHz帯に加えてミリ波(mmWave)にも対応し、Galaxy A51 5G SC-54Aがサブ6GHz帯に対応することも認証情報やGalaxy Note20 Ultra 5G SCG06およびGalaxy A51 5G SCG07の仕様から分かる。

香港特別行政区のLenovo PC HK製ではELF-8605LがBluetooth SIG、FCC、Wi-Fi Allianceの認証を通過しており、製品名はdtab Compactであることが判明している。

4Gのコンパクトなタブレットとなる見込みで、dtabシリーズではdtab d-41Aまで発表されているため、dtab Compact d-42Aとして発表される見込み。

ほかにSHARP製のAQUOS sense4およびSony Mobile Communications製のXperia 5 IIと思われるスマートフォンが複数の型番で認証機関に登場しており、その一部がNTT DOCOMO向けとなる可能性が高い。

以上が公的な認証機関などで確認できるNTT DOCOMO向けの新商品と思われるスマートフォンおよびタブレットとなる。

ほかに認証機関に登場していない新商品を準備している可能性も考えられるため、2020年11月5日の発表会を楽しみにしておきたい。

Twitter – NTT DOCOMO

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly
  • Recent Entries


  • スポンサーリンク

    Instagram



  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2023年2月
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK