スポンサーリンク

NTTドコモ、AQUOS R SH-03JのOSバージョンアップを再開


NTT DOCOMOはSHARP製のスマートフォン「AQUOS R SH-03J」に関してOSのバージョンアップを再開したと明らかにした。

AQUOS R SH-03Jに対しては2017年12月7日にAndorid 8.0 Oreo Versionへのバージョンアップの提供を開始したが、バージョンアップを実施後に一部個体において通信不安定や圏外表示となる事象が確認されたという。

そのため、NTT DOCOMOは2018年1月17日よりAQUOS R SH-03Jに対するバージョンアップの提供を見合わせていた。

対処版の準備が整い、2018年1月31日の10時よりバージョンアップの提供を再開した。

バージョンアップは端末単体で適用可能で、目安の所要時間は約13分と案内している。

正常にバージョンアップが完了すれば、ビルド番号は02.00.01となる。


NTT DOCOMO
docomo Online Shop

■関連記事
NTTドコモがAQUOS R SH-03JにAndroid 8.0 Oreoを提供開始、4CC CAにも対応
NTTドコモ、AQUOS R SH-03JのOSバージョンアップを一時中断

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram

  • スポンサーリンク
  • Recent Entries





  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2018年8月
    « 7月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK