スポンサーリンク

Afrioneがナイジェリアでスマホ製造を開始へ、ラゴスに工場を開設


afrione ナイジェリアのAfrioneはナイジェリア国内に工場を開設し、スマートフォンの製造を開始すると発表した。 これまでより、AfrioneはMade in Nigeriaを推し進める方針を示していたが、ようやくそれを実現することになった。 Afrioneはナイジェリアの首都・アブジャに本社を置く企業であるが、工場はナイジェリアの最大都市・ラゴスに設置している。 4つの製造ラインを設けており、月間製造台数は30万台の能力を有する。 工場には研 ...- more -

ブータンのティンプーにサムスン電子のショールームを開設


samsungelectronics_southkorea ブータンの移動体通信事業者でTashiCellブランドを展開するTashi InfoCommはブータンの首都・ティンプーにSamsung Electronicsのショールームを開設した。 これまでより、Tashi InfoCommはブータンにおけるSamsung Electronicsの正規代理店として認定を受けており、ティンプーにはTashi InfoCommが運営を担当するSamsung Electronicsのサービスセンターを設 ...- more -

モナコの携帯電話事業者Monaco Telecomが4CC CAを導入、下り最大1Gbpsに高速化へ


monacotelecom モナコの移動体通信事業者であるMonaco TelecomはLTE-Advancedの主要技術であるキャリアアグリゲーション(CA)を高度化した4コンポーネント・キャリア・キャリアアグリゲーション(4CC CA)を導入すると発表した。 4CC CAではFDD-LTE方式の2.6GHz帯(Band 7)、1.8GHz帯(Band 3)、800MHz帯(Band 20)の3つの周波数において、4つのコンポーネント・キャリアで合計75MHz幅 ...- more -

韓国の携帯電話事業者KTがNB-IoTを商用化


kt_olleh 韓国の移動体通信事業者であるKTは韓国の移動体通信事業者としては初めてNB-IoT (NarrowBand-IoT)を商用化したと発表した。 KTは2016年3月に商用化したLTE-Mに続いてNB-IoTを商用化している。 2017年4月25日よりNB-IoTの商用サービスを開始しており、NB-IoTの提供エリアはソウル首都圏となっている。 NB-IoTの対応端末としてはSamsung Electronicsが開発した汎用位置トラッカー ...- more -

Nokia 3310 dual SIM (TA-1030)がGCFの認証を通過


nokia3310 HMD global製のGSM端末「TA-1030」が2017年4月20日付けでGCFを通過し、2017年4月24日付けで公示された。 モバイルネットワークはGSM 1800/900 MHzで認証を受けている。 TA-1030はNokia 3310 dual SIMの型番である。 世界で最も成功した携帯電話のひとつとされるNokia 3310の復刻版となり、2000年に発売された機種をリニューアルして発売する。 OSにはNokia Se ...- more -

フランスのWikoがエジプトのスマホ市場に参入


wiko フランスのWikoはエジプトのスマートフォン市場に参入した。 Wikoはフランスのマルセイユに本社を置く企業で、中国の深圳に本社を置くODM企業であるShenzhen Tinno Mobile Technology (深圳市天瓏移動技術)が出資しており、Wikoブランドのスマートフォンを世界各地で販売している。 エジプトへの参入当初は8機種のスマートフォンを販売しており、Wiko Tommy、Wiko Robby、Wiko Sunny ...- more -








  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク


    Instagram
  • Recent Entries


  • スポンサーリンク

  • Calendar

    2017年4月
    « 3月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930

  • SNS

  • Archive

  • Select Category

  • LINK