スポンサーリンク

米AT&T MobilityがLAAを商用化、Samsung Galaxy Note8で利用可能


att 米国の移動体通信事業者であるAT&T MobilityはLAA (Licensed Assisted Access)を商用化した。 LAAはインディアナ州の州都・インディアナポリスで導入しており、インディアナポリス中心部の一部でLAAを利用できる。 インディアナポリス中心部では2017年12月末までにLAAを利用できるエリアをさらに拡大する計画としている。 AT&T Mobilityはインディアナポリスでキャリアアグ ...- more -

小米がロシア・モスクワで24時間営業のMi Storeをオープン


xiaomi_hq 中国のXiaomi Technology (小米科技)はロシアの首都・モスクワで24時間営業のMi Storeをオープンした。 Mi StoreはMiブランドの製品を専門的に取り扱う単一ブランドの正規代理店となり、スマートフォンをはじめとするMiブランドを冠した各種製品の展示や販売などを行う。 Xiaomi Technologyはロシアで小売業を手掛けるSmart Orangeと業務提携しており、24時間営業のMi StoreはSmar ...- more -

モンゴルの携帯電話事業者G-Mobileが4G LTEサービスを開始


gmobile モンゴルの携帯電話事業者であるG-Mobileは4G LTEとしてLTEサービスを開始した。 当初より2017年11月にLTEサービスを商用化する計画で準備を進めており、計画通り2017年11月にLTEサービスを商用化している。 2007年に携帯電話サービスを開始したG-Mobileにとって2017年は携帯電話サービスの開始から10周年の節目で、LTEサービスを10周年に合わせて導入することも明らかにしていた。 G-MobileはLTE ...- more -

モンゴルのMobiComがキャリアアグリゲーションを導入、下り最大225Mbpsに


mobicom KDDIの連結子会社でモンゴルの移動体通信事業者であるMobiComは4G LTE+ ADVANCEDとしてLTEサービスでキャリアアグリゲーション(CA)を導入した。 CAは複数の搬送波を束ねて同時に通信する技術である。 首都で最大都市のウランバートルおよび第二の都市のエルデネットにおいてCAを開始している。 CAの導入によって通信速度は従来比で2倍の高速化となる下り最大225Mbpsを実現する。 モンゴルではMobiComが初めてC ...- more -

ペルーのMovistar PeruがW杯出場を記念して通信事業者名の表示を変更


movistar スペインのTelefonica傘下でペルーの移動体通信事業者であるTelefonica del Peruは端末上に表示される通信事業者名の表示を一時的に変更した。 Telefonica del Peruはブランド名をMovistarとして展開しているが、サッカー・ペルー代表がロシアで開催される2018 FIFAワールドカップの出場を決めたことを祝うため、一時的にMovistarからHOLA RUSIAに表示を変えた。 なお、Telefo ...- more -

エチオピアのethio telecomがアフリカ最大の携帯電話事業者に


ethio_telecom エチオピア国営の携帯電話事業者であるethio telecomは加入件数ベースでアフリカ最大の携帯電話事業者となったことが分かった。 ethio telecomは2017年第2四半期末に携帯電話サービスの加入件数が5,734万件に達し、南アフリカのMTN Group傘下でナイジェリアの携帯電話事業者であるMTN Nigeria Communicationsを上回った。 これにより、企業グループ単位ではなく法人格単位ではethio Tel ...- more -

台湾で2.1GHz帯と1.8GHz帯の周波数オークションが完了


taipei 台湾の政府機関で電気通信分野を管轄する国家通訊伝播委員会(National Communications Commission:NCC)は第3回4G周波数オークションとして開催した2.1GHz帯および1.8GHz帯の周波数オークションを完了した。 周波数オークションは第1段階と第2段階が行われ、第1段階では2017年10月31日から2017年11月3日まで38ラウンドにわたる入札の末、取得するブロック数が決まった。 なお、1ブロックあた ...- more -

キルギス国有財産管理基金がロシア人投資家とMegaComの売買交渉を中止


megacom キルギスの政府機関である国有財産管理基金はキルギスの移動体通信事業者でMegaComブランドを展開するAlfa Telecomの売却に関して、ロシア人投資家との交渉を中止したことが分かった。 国有財産管理基金はAlfa Telecomの全株式を保有しているが、Alfa Telecomの全株式を売却する計画を発表している。 これまで数度にわたりAlfa Telecomの入札を受け付けたものの入札なしで終わり、ようやくロシア人投資家が関心を ...- more -








  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram

  • スポンサーリンク
  • Recent Entries





  • SNS

  • Calendar

    2017年11月
    « 10月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK