スポンサーリンク

トンガのDigicel (Tonga)がインターネットを再開、豪州のTelstraなどが協力


トンガの移動体通信事業者(MNO)であるDigicel (Tonga)はインターネットを復旧したと発表した。 すべての加入者を対象として2022年1月27日よりインターネットの提供を再開している。 トンガでは2022年1月15日に大規模な海底火山の噴火が発生しており、移動体通信事業者の事業運営にも大きな影響を与えている。 トンガに接続する唯一の海底ケーブルが破損したことで、国際電話やインターネットを含めた国際通信の全面的な停止を余儀なく ...- more -

米Verizon、Cバンドによる5G Ultra Widebandを開始


米国(アメリカ)の移動体通信事業者(MNO)でVerizon Wirelessとして携帯通信事業を展開するCellco Partnershipは3.7GHz帯の周波数を使用した5G Ultra Widebandを商用化した。 3.7GHz帯の周波数を使用した5G Ultra Widebandは2度の延期を経て2022年1月19日より提供している。 第5世代移動通信システム(5G)の無線方式であるNR方式で、NR BandはFR1のn77 ...- more -

米AT&T、Cバンドによる5G+を開始


米国(アメリカ)の移動体通信事業者(MNO)であるAT&T Mobilityは3.7GHz帯の周波数を使用した5G+を商用化した。 C-bandである3.7GHz帯の5G+は2022年1月19日より提供している。 当初は2021年12月5日に商用化するために準備していたが、2度の延期を経て商用化に至った。 第5世代移動通信システム(5G)の無線方式はNR方式を採用しており、NR BandはFR1のn77である。 テキサス州の州 ...- more -

T-Mobile USA、サブ6の5Gキャリアアグリゲーションを全米に拡大


米国(アメリカ)の移動体通信事業者(MNO)であるT-Mobile USAは第5世代移動通信システム(5G)の無線方式であるNR方式で600MHz帯および2.5GHz帯の周波数を使用したキャリアアグリゲーション(CA)を米国全土に拡大したと発表した。 600MHz帯および2.5GHz帯のCAを実装すると通信速度を高速化できるため、600MHz帯および2.5GHz帯のCAを米国全土に拡大することで、米国全土で5Gの通信速度を高速化できる。 ...- more -

インドにおける2021年11月の携帯電話加入件数が判明


インドの政府機関で電気通信分野の規制を司るインド電気通信規制庁(Telecom Regulatory Authority of India:TRAI)は2021年11月の電気通信分野の統計資料を発表した。 電気通信分野の統計資料では2021年11月21日時点の携帯通信サービスの加入件数などを公表している。 携帯通信サービスの加入件数はアーバンエリアで前月21日の約6億3,744万件から約6億3,846万件に、ルーラルエリアで前月21日の ...- more -

トンガのDigicel (Tonga)、近く3Gデータ通信を再開へ


トンガの移動体通信事業者(MNO)であるDigicel (Tonga)は国際電話の強化およびデータ通信の再開に関して案内した。 トンガでは2022年1月15日より国際電話やインターネットを含めた国際通信が全面的に停止していたが、2022年1月19日には国際電話の復旧に成功している。 ただ、2022年1月19日には国際電話の着信が集中したため、容量の制限から国際電話を利用できない事象が発生していた。 最大で200件の国際電話が同時に着信し ...- more -

トンガで国際電話が復旧も回線容量は限定的、Digicel (Tonga)が案内


トンガの移動体通信事業者(MNO)であるDigicel (Tonga)は国際電話が復旧後も国際電話を利用できない場合があることを案内した。 Digicel (Tonga)は国際電話の提供を2022年1月15日より停止していたが、2022年1月19日に再開している。 ただ、2022年1月20日時点でトンガ向け国際電話の発信が大変多い状況であるため、トンガ向け国際電話を利用できない場合があるという。 すでに国際電話は復旧しているため、トンガ ...- more -

ミャンマーでSIMカードとデータ通信に課税、SIMカード価格は実質14倍に


ミャンマー(ビルマ)で2022年1月8日にSIMカードおよびデータ通信を課税の対象とする法律が発効した。 ミャンマーの国家行政評議会は2022年1月6日に公布した2021年改正連邦税法を2022年1月8日に施行しており、2021年改正連邦税法ではSIMカードおよびデータ通信を課税の対象とすることが規定されている。 SIMカードに関しては最初にSIMカードを有効化する場合に1度限りの商業税として20,000ミャンマーチャット(約1,289 ...- more -








  • follow us in feedly
  • Recent Entries


  • スポンサーリンク

    Instagram



  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2022年1月
    « 12月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK