スポンサーリンク

台湾向けに18:9のディスプレイを搭載したXiaomi Redmi 5 Plusを発表


中国のXiaomi Technology (小米科技)の台湾法人であるXiaomi Taiwan (台湾小米通訊)はFDD-LTE/TD-LTE/W-CDMA/TD-SCDMA/CDMA2000/GSM端末「Xiaomi Redmi 5 Plus (小米 紅米5 Plus)」を台湾向けに発表した。 Redmi (紅米)シリーズのエントリークラスのスマートフォンである。 OSにはAndroidをベースとするMIUI 9を採用している。 チ ...- more -

台湾向けにSnapdragon 450を搭載したXiaomi Redmi 5を発表


中国のXiaomi Technology (小米科技)の台湾法人であるXiaomi Taiwan (台湾小米通訊)はFDD-LTE/TD-LTE/W-CDMA/TD-SCDMA/CDMA2000/GSM端末「Xiaomi Redmi 5 (小米 紅米5)」を台湾向けに発表した。 Redmi (紅米)シリーズのエントリークラスのスマートフォンである。 OSにはAndroidをベースとするMIUI 9を採用している。 チップセットは64bi ...- more -

au向けタブレットQua tab QZ10 (KYT33)となるFA85がFCC通過


KDDIおよびOkinawa Cellular Telephone (沖縄セルラー電話)向けのKYOCERA (京セラ)製のFDD-LTE/WiMAX 2+(TD-LTE)端末「FA85」が2018年1月25日付けで連邦通信委員会 (Federal Communications Commission:以下、FCC)を通過した。 FCC IDはJOYFA85。 モバイルネットワークでは認証を受けていない。 Bluetoothや無線LANの ...- more -

KDDIとJR東日本が5Gを活用した現地体感イベントを開催


KDDIはEast Japan Railway Company (東日本旅客鉄道:JR東日本)の協力を得て「南三陸さんさん商店街へ瞬間移動。au 5Gで現地体感イベント」を2018年1月25日より実施すると発表した。 東京都の上野駅で実施する地域再発見プロジェクト「宮城産直市」にてイベントを開催するという。 イベントは第5世代移動通信システム(5G)とVR (仮想現実)を活用し、上野駅と南三陸さんさん商店街をリアルタイムでつなぐ現地体感 ...- more -

ワイモバイル向けAndroid One S4 (S4-KC)となるYKFA21がFCC通過


SoftBankおよびWILLCOM OKINAWA (ウィウコム沖縄)向けのKYOCERA (京セラ)製のFDD-LTE/TD-LTE/AXGP(TD-LTE)/W-CDMA/GSM端末「YKFA21」が2018年1月24日付けで連邦通信委員会 (Federal Communications Commission:以下、FCC)を通過した。 FCC IDはJOYYKFA21。 モバイルネットワークはFDD-LTE 1900(B2)/1 ...- more -








  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2018年1月
    « 12月   2月 »
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK