スポンサーリンク

Exynos 7 Quadを搭載したSamsung Galaxy J4を発表


韓国(南朝鮮)のSamsung Electronics (サムスン電子)はFDD-LTE/TD-LTE/W-CDMA/GSM端末「Samsung Galaxy J4」を発表した。 Samsung Galaxy Jシリーズのエントリークラスのスマートフォンである。 OSにはAndroid 8.0 Oreo Versionを採用している。 チップセットは64bit対応のSamsung Exynos 7 Quad 7570となる。 CPUはク ...- more -

韓国でGalaxy S9シリーズの販売台数が100万台を突破、販売ペースは鈍化


韓国(南朝鮮)のSamsung Electronicsはスマートフォン「Samsung Galaxy S9」および「Samsung Galaxy S9+」の販売台数が韓国で100万台を突破したと明らかにした。 韓国では2018年3月16日よりSamsung Galaxy S9およびSamsung Galaxy S9+の販売を開始しており、発売から60日で販売台数が100万台を突破したという。 Samsung Galaxy S8およびSa ...- more -

4個のカメラを搭載したMeitu T9を公開、6月27日に発表会を開催へ


中国のXiamen Meitu Mobile Technology (厦門美図移動科技)はスマートフォン「Meitu T9 (MP1718)」を公開した。 公式ウェブサイトではMeitu T9の外観やMeitu T9で撮影した写真などを掲載している。 スペックは一部が公開されているが、完全なスペックは正式な発表後に公開すると思われる。 正式な発表に先立ち、2018年6月13日より公式ウェブサイトを通じて事前予約を開始し、2018年6月2 ...- more -

ワイモバイル、Android One X2 (X2-HT)にAndroid 8.1を提供開始


SoftBankはHTC (宏達国際電子)製のスマートフォン「Android One X2 (X2-HT)」に対してソフトウェアのアップデートの提供を開始した。 Android One X2 (X2-HT)はY!mobileブランドのラインナップで、Android Oneを適用したスマートフォンである。 2018年5月22日よりソフトウェアのアップデートを順次配信している。 主な更新内容はAndroid 8.1 Oreo Version ...- more -

TCL、端末出荷が5年ぶりに1000万台を下回る


中国のTCL Group (TCL集団)傘下のTCL Communication Technology Holdings (TCL通訊科技控股)は2018年第1四半期の端末出荷台数を公表した。 端末出荷台数は前年同期比41.0%減の622万3,000台となった。 また、前々年同期比63.8%減、前期比43.5%減となり、2018年第1四半期は端末出荷台数を大幅に減らした。 四半期ベースの出荷台数で1,000万台を下回るのは2013年第1 ...- more -

米中がZTE事件の解決で大筋合意か、米メディア報じる


米国政府と中国政府は中国のZTE (中興通訊)の問題を解決するための措置について、大筋で合意に達したことが外国メディアの報道で分かった。 解決に向けた措置の内容は明らかにされていないが、ZTEに対して取引禁止の制裁措置を解除する代わりに、巨額の罰金や経営陣の入れ替えを命じる可能性があるという。 中国政府は交渉の一環で米国原産の農産物に課す輸入関税の引き下げを提案したが、米国政府は見返りを受けないとの情報もある。 また、解決に向けた交渉は ...- more -

タイの携帯電話事業者dtac TriNetがTD-LTEを利用開始、4×4 MIMOも導入


タイのTotal Access Communicationの子会社で同国の移動体通信事業者(MNO)であるdtac TriNetはTD-LTE方式の利用を開始したと発表した。 これまでdtac TriNetはFDD-LTE方式で4GとしてLTEサービスを提供してきたが、新たにTD-LTE方式の利用も開始している。 タイの移動体通信事業者で国有企業であるTOTとのローミング契約に基づいてTD-LTE方式を利用する。 TOTが保有する2.3 ...- more -

タイのTrue Corporation、1.8GHz帯の周波数オークションは不参加に


タイのTrue Corporationは同社および同社の子会社が1.8GHz帯の周波数オークションに参加しない方針であることを発表した。 True Corporationは周波数オークションの入札条件およびTrue Corporationとその子会社が保有する周波数資産を総合的に精査した結果、1.8GHz帯の周波数オークションには参加しない方向で検討しているという。 1ロットあたりの最低入札額は374億5,700万タイバーツ(約1,29 ...- more -








  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram

  • スポンサーリンク
  • Recent Entries





  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2018年5月
    « 4月   6月 »
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK