スポンサーリンク

Android Oreo (Go エディション)を採用したBLU GRAND M3を発表


米国のBLU ProductsはFDD-LTE/W-CDMA/GSM端末「BLU GRAND M3」を発表した。 OSにAndroid 8.1 Oreo VersionをベースとするAndroid Oreo (Go edition)を採用したスマートフォンである。 チップセットは64bit対応のMediaTek MT6739を搭載する。 CPUはクアッドコアで動作周波数が1.3GHzとなる。 ディスプレイは約5.3インチFWVGA++( ...- more -

Android Oreo (Go エディション)を採用したBLU C6を発表


米国のBLU ProductsはW-CDMA/GSM端末「BLU C6」を発表した。 OSにAndroid 8.1 Oreo VersionをベースとするAndroid Oreo (Go edition)を採用したスマートフォンである。 チップセットはMediaTek MT6580を搭載する。 CPUはクアッドコアで動作周波数が1.3GHzとなる。 ディスプレイは約5.5インチHD(720*1280)液晶で、画素密度は267ppiである ...- more -

5G NRのバンド一覧


移動通信システムの規格策定を実施する標準化団体である3GPP (3rd Generation Partnership Project)で第5世代移動通信システム(5G)の要求条件を満たすために規定された移動通信システム「NR (New Radio)方式」のバンドの一覧を掲載する。 個人用メモも兼ねているため、新たに定義されたNR Bandがあれば、気分次第で更新する場合がある。 NR Bandとしては既存バンドと新バンドを定義している。 ...- more -

Android OneスマートフォンInfinix NOTE 5を発表


中国のSHENZHEN TRANSSION HOLDINGS (深圳伝音控股有限公司)傘下で香港特別行政区のINFINIX MOBILITYはFDD-LTE/TD-LTE/W-CDMA/GSM端末「Infinix NOTE 5」を発表した。 米国のGoogleが展開するAndroid Oneを適用したスマートフォンである。 CPUはオクタコアで動作周波数が最大2.0GHzとなる。 ディスプレイは約6.0インチFHD+(1080*2160 ...- more -

18:9のディスプレイを搭載したKONKA S5 Plusを発表、画面占有率は87%に


中国のShenzhen Konka Telecommunications Technology (深圳康佳通信科技)はFDD-LTE/TD-LTE/W-CDMA/TD-SCDMA/CDMA2000/GSM端末「KONKA S5 Plus」を発表した。 OSにAndroidをベースとするYIUI 5.0を採用したスマートフォンである。 チップセットは64bit対応のMediaTek Helio P25 (MT6757)を搭載する。 CPU ...- more -

イエメンのPublic Telecommunication Corporationが7月に4G LTEサービスを開始へ


イエメンの移動体通信事業者(MNO)であるPublic Telecommunication Corporation (PTC)は2018年7月より4GとしてLTEサービスの提供を開始すると明らかにした。 2018年7月初めよりLTEサービスの提供を開始する予定という。 まずはイエメンのアブド・ラッボ・マンスール・ハーディー大統領が同国の臨時首都と定めるアデン市を含めたアデン県の一部をLTEサービスの提供エリアとする。 Public Te ...- more -

未発表のBlackBerryスマホBBE100-1/2/4/5が各種認証を通過


TCL Communication Technology Holdings (TCL通訊科技控股)製のFDD-LTE/TD-LTE/W-CDMA/GSM端末「BBE100-1」「BBE100-2」「BBE100-4」「BBE100-5」が2018年6月7日付けでBluetooth SIGの認証を通過した。 Bluetoothモジュールのバージョンは5.0。 また、BBE100-4は2018年6月19日付けでWi-Fi Allianceの ...- more -

UQ Communicationsが富士山頂でWiMAX 2+を整備


UQ Communicationsは富士山の山頂でTD-LTE方式と高い互換性を確保したWiMAX Release 2.1 Additional Elements (WiMAX R2.1 AE)方式によるWiMAX 2+のサービスを提供すると発表した。 富士山の登山客が快適にデータ通信を利用できるよう、登山期間中に限定してWiMAX 2+のエリアを整備する。 WiMAX 2+のエリアを整備する場所は富士山の山頂、富士宮口の五合目および六 ...- more -








  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram

  • スポンサーリンク
  • Recent Entries





  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2018年6月
    « 5月   7月 »
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK