スポンサーリンク

iPhoneの次期モデルでデュアルSIMに対応か、iOS 12 beta 5のコードが示唆


米国のAppleが展開するスマートフォン「iPhone」の次期モデルについて、2枚のSIMカードを利用できるデュアルSIMに対応する可能性が浮上した。 Appleは2018年7月30日付けで開発者向けにiOS 12 beta 5 (16A5339e)の配布を開始したが、iOS 12 beta 5 (16A5339e)のコード内にsecondSimStatus、secondSimTrayStatus、DualSimDeviceの文字列が確 ...- more -

Lenovoが世界初の5Gスマホを投入へ、Snapdragon 855を搭載


中国のLenovo Group (聯想集団)は第5世代移動通信システム(5G)に対応したスマートフォンを世界で最初に投入する計画を明らかにした。 Lenovo Groupの副総裁がWeibo (微博)を通じて情報を公開している。 Weiboでの投稿によると、世界初の5Gに対応したスマートフォンはLenovo Groupから登場する予定で、チップセットはQualcomm Snapdragon 855 Mobile Platform (SD ...- more -

UQ mobile、8月も大雨の被災者に最大10GBのデータ通信を提供

  • 2018年07月31日
  • MVNO

UQ Communicationsは平成30年台風7号および前線などに伴う大雨による災害について、2018年8月も災害救助法が適用された地域の顧客に対してデータ通信容量を無償で提供すると発表した。 UQ Communicationsがauのネットワークを利用した仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供するUQ mobileのサービスにおいて、災害救助法が適用された地域に契約者住所または請求書送付先住所が所在する顧客を対象に、2018年 ...- more -

KDDIと沖縄セルラー電話、8月も大雨の被災者に10GBのデータ通信を提供


KDDIおよびOkinawa Cellular Telephone (沖縄セルラー電話)は平成30年台風7号および前線などに伴う大雨による災害について、2018年8月度も災害救助法が適用された地域の顧客に対してデータ通信容量を追加すると発表した。 被災者が防災情報などを迅速に収集できるようにするため、2017年7月度に10GBのデータ通信容量を追加していたが、2018年8月度も同様の措置を順次実施するという。 災害救助法が適用された地域 ...- more -

約6.95インチのディスプレイを搭載したHUAWEI Honor Note10を発表


中国のHuawei Technologies (華為技術)はFDD-LTE/TD-LTE/W-CDMA/TD-SCDMA/CDMA2000/GSM端末「HUAWEI Honor Note10」を発表した。 Honorブランドの大型スマートフォンである。 OSにはAndroid 8.1 Oreo Versionを採用する。 独自ユーザインターフェースとしてEMUI 8.2を導入している。 チップセットは64bit対応のHUAWEI Kir ...- more -

イタリアのFASTWEBがTiscaliより3.5GHz帯を取得、5Gで利用へ


イタリアのFASTWEBはイタリアのTiscaliと締結した戦略的提携に基づき、Tiscaliより3.5GHz帯を取得すると発表した。 Tiscaliは子会社のAriaを通じて3.5GHz帯の40MHz幅を保有しており、厳密にはFASTWEBはAriaより3.5GHz帯の40MHz幅を取得する。 すでにAriaは保有する3.5GHz帯の一部でTD-LTE方式を運用しているが、Ariaが保有する通信設備などもFASTWEBが取得する対象の ...- more -

カタールのVodafone Qatarが3.5GHz帯で5Gのフィールドテストを実施


カタールの移動体通信事業者(MNO)であるVodafone Qatarは第5世代移動通信システム(5G)のフィールドテストを実施したと発表した。 フィールドテストでは周波数は5G向けに割当を受けた3.5GHz帯を利用したという。 また、Vodafone Qatarは主要な50ヶ所以上の地点で5Gネットワークを整備するため準備を進めているとのことである。 Vodafone QatarはVodafoneのブランド名で展開しているが、英国のV ...- more -

Sonyが2018年度Q1の業績を発表、スマホ事業は赤字で業績予想は下方修正


Sonyは2018年度第1四半期の連結業績を発表した。 2018年度第1四半期の売上高および営業収入は前年同期比5.1%増の1兆9,536億円、営業利益は前年同期比23.7%増の1,950億円、税引前利益は前年同期比109.6%増の3,121億円、株主に帰属する当期純利益は前年同期比180.0%増の2,264億円となった。 前年同期比で増収増益を達成した。 セグメント別の業績も公表されており、スマートフォン事業を含めたモバイル・コミュニ ...- more -








  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram

  • スポンサーリンク
  • Recent Entries





  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2018年7月
    « 6月   8月 »
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK