スポンサーリンク

Unihertz Jelly 2が技適通過、FeliCa認証は10月中に完了予定


中国のShanghai Unihertz E-Commerce (上海集赫電子商務)はスマートフォン「Unihertz Jelly 2」が日本の認証を取得したことを明らかにした。 Shanghai Unihertz E-CommerceはTwitterなどを通じて案内している。 日本の認証は2020年9月27日付けで電波法に基づく工事設計認証と電気通信事業法の基づく設計認証を取得したという。 特定無線設備の技術基準適合証明等のマーク(技 ...- more -

UQ mobile、Galaxy A20 SCV46のマイナーチェンジ版と思われるSCV49を発売へ


UQ mobileのラインナップで韓国のSamsung Electronics (サムスン電子)製のスマートフォン「SCV49」を取り扱う見込みであることが分かった。 SCV49は米国の政府機関である連邦通信委員会(Federal Communications Commission:以下、FCC)の認証を通過しており、公的機関で公開された情報からSCV49が存在することが判明している。 FCC IDから判断するとauのラインナップでは2 ...- more -

米Verizon、サムスン電子製の屋内用ミリ波5Gスモールセルを導入


韓国のSamsung Electronics (サムスン電子)は米国のQualcommの完全子会社で同国のQualcomm Technologiesと協力してミリ波(mmWave)の第5世代移動通信システム(5G)に対応した屋内向けスモールセルを開発したと発表した。 Samsung Electronicsはミリ波の5Gに対応した屋内向けソリューションとしてSamsung Linkを展開しており、屋内向けソリューションを構成する一部として ...- more -

Qualcomm 215を搭載したLG K22を発表


韓国のLG ElectronicsはLTE/W-CDMA/GSM端末「LG K22 (LM-K200BMW)」を発表した。 エントリークラスのスマートフォンである。 OSにはAndroid 10を採用している。 チップセットは64bit対応のQualcomm 215 Mobile Platform (QM215)を搭載する。 CPUはクアッドコアで、動作周波数は最大1.3GHzとなっている。 ディスプレイは約6.2インチのIPS液晶であ ...- more -

マカオのCTMがSony Xperia 5 IIを発売へ、CTMの5Gに対応


マカオ特別行政区の移動体通信事業者(MNO)であるCompanhia de Telecomunicacoes de Macau (澳門電訊:CTM)はSony Mobile Communications製のスマートフォン「Sony Xperia 5 II」を取り扱うと明らかにした。 具体的な発売日は公表していないが、販売の開始に先立ちSony Xperia 5 IIの予約注文の受け付けを開始している。 システムメモリの容量は8GBで、内 ...- more -








  • follow us in feedly
  • Recent Entries



  • スポンサーリンク

    Instagram



  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2020年9月
    « 8月   10月 »
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK