スポンサーリンク

NTTドコモ、Xperia 5 SO-01Mなど4機種の販売を開始


NTT DOCOMOは韓国のSamsung Electronics (サムスン電子)製のスマートフォン「Galaxy A20 SC-02M」、SHARP製のスマートフォン「AQUOS sense3 SH-02M」、Sony Mobile Communications製のスマートフォン「Xperia 5 SO-01M」、SHARP製のモバイル無線LANルータ「Wi-Fi STATION SH-05L」の4機種を発売した。

いずれも2019年11月1日より日本全国のNTT DOCOMOの取扱店で一斉に販売を開始している。

販売価格はGalaxy A20 SC-02Mが21,384円(税込)、AQUOS sense3 SH-02Mが31,680円(同)、Xperia 5 SO-01Mが87,912円(同)、Wi-Fi STATION SH-05Lが27,720円(同)となる。

なお、表記の販売価格はNTT DOCOMOが運営するdocomo Online Shopにおける金額であり、店頭によって異なる場合がある。

Galaxy A20 SC-02Mはミッドレンジのスマートフォンで、NTT DOCOMOの2019年-2020年冬春向けスマートフォンでは最も安価である。

安価ながらおサイフケータイに対応するほか、防水性能や防塵性能も備える。

カラーバリエーションはRed、White、Blackの3色から選べる。

AQUOS sense3 SH-02Mはミッドレンジのスマートフォンで、ディスプレイは液晶テレビの技術を応用した約5.5インチのIGZO液晶となる。

防水性能や防塵性能に加えて、MIL-STD-810Hに準拠した耐衝撃性能も有する。

カラーバリエーションはLight Copper、Black、Silver White、Deep Pinkの4色展開である。

Xperia 5 SO-01Mはハイスペックなスマートフォンで、アスペクト比が21:9の有機ELディスプレイや高性能なカメラを搭載している。

NTT DOCOMOの2019年-2020年冬春向けスマートフォンでは唯一の地上デジタルテレビ放送に対応したスマートフォンで、フルセグおよびワンセグに対応する。

カラーバリエーションはBlue、Grey、Black、Redの4色から選べる。

Wi-Fi STATION SH-05Lはモバイル無線LANルータで、NTT DOCOMOのWi-Fi STATIONシリーズのモバイル無線LANルータでは初めてのSHARP製となる。

カラーバリエーションはBlackの1色展開である。

なお、docomo Online Shopでは新規(追加)契約、他社からのりかえ(MNP)、機種変更(Xi→Xi)、契約変更(FOMA→Xi)に係る契約事務手数料が完全に無料となるほか、2,500円(税抜)以上の購入で送料が無料となっている。

docomo Online Shop

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年11月
    « 10月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK