スポンサーリンク

ハーバービジネスオンラインにミャンマー軍系企業の携帯電話事業本格参入を寄稿


mec_myanmar 扶桑社が運営するオンラインメディア「ハーバービジネスオンライン」にミャンマー(ビルマ)の軍系企業が携帯電話事業に本格参入する件について記事を寄稿したので紹介する。 ミャンマーでは長期にわたる軍事政権または軍出身者による実質的な軍事政権の影響で、ビジネス界における軍系企業のプレゼンスは非常に高い。 しかし、2016年3月30日にはアウンサンスーチー率いる国民民主連盟(NLD)が主導する新政権が発足した。 軍と対立関係にあった国民民主連盟が ...- more -

S-MAXにブータンの携帯電話事業者TashiCellの4G LTEについて寄稿


tashiinfocomm スマートフォンとモバイルを活用するブログメディア「S-MAX (エスマックス)」にブータンの携帯電話事業者であるTashi InfoCommのLTEサービスに関する記事を寄稿したので紹介する。 ブータンでは国営企業のBhutan Telecomと民間企業のTashi InfoCommが携帯電話サービスを手掛ける。 Tashi InfoCommはブランド名をTashiCellとして展開しており、加入件数のシェアではBhutan Telec ...- more -

ハーバービジネスオンラインにブータンのスマホ事情を寄稿


bt_airport 扶桑社が運営するオンラインメディア「ハーバービジネスオンライン」にブータンのスマートフォン事情に関する記事を寄稿したので紹介する。 ブータンは携帯電話サービスの加入件数が10億件を超える二大携帯電話大国に挟まれた小国で、インドの携帯電話メーカーのスマートフォンが大量に流通している。 なぜ、ブータンではインドの携帯電話メーカーのスマートフォンが大量に流通するのか。 その背景をブータンの外交関係や各種制度、経済事情など複数の側面から読み解い ...- more -

日本におけるPLMN番号の割当一覧 2017年1月版


japanplmn 日本における公衆陸上移動体ネットワーク番号(Public Land Mobile Network Number:以下、PLMN番号)の割当リストを自分用のメモを兼ねて掲載する。 PLMN番号は国番号と呼ばれる3桁のMobile Country Code (MCC)と、ネットワーク番号と呼ばれる2桁または3桁のMobile Network Code (MNC)で構成されており、日本であればMobile Country Codeは440また ...- more -

共同通信グループNNAのカンパサール(第26号)に北朝鮮の現地ルポを寄稿


narae_0 共同通信グループのNNAが発刊する無料ビジネス媒体「カンパサール」の2017年1月号(第26号)に朝鮮民主主義人民共和国(以下、北朝鮮)の現地ルポを寄稿したので紹介する。 カンパサールはNNAがこれまで培ってきた現地密着の取材力を生かし、アジアの今を消費市場の観点から追いかける季刊の無料ビジネス媒体としており、オンラインで閲覧できるほか紙媒体の配布も行っている。 2017年1月号(第26号)のテーマは「前時代の秘境か、次世代の市場か」。 ...- more -

ハーバービジネスオンラインに北朝鮮のスマホとネット事情を寄稿


arirang_pyongyang 扶桑社が運営するオンラインメディア「ハーバービジネスオンライン」に朝鮮民主主義人民共和国(以下、北朝鮮)のスマートフォンに関する記事を寄稿したので紹介する。 北朝鮮では首都・平壌を中心としてスマートフォンの利用者が急激に増加した。 また、北朝鮮でもスマートフォン向けのサービスが多様化し、特にネットを活用したサービスが人民の生活を豊かにしており、スマートフォンの利用者に楽しみを与えている。 北朝鮮の一般人はインターネットの利用が厳しく制限 ...- more -








  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク


    Instagram
  • Recent Entries


  • スポンサーリンク

  • Calendar

    2017年2月
    « 1月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728  

  • SNS

  • Archive

  • Select Category

  • LINK