スポンサーリンク

SIMフリーのスマートフォンFujitsu arrows M04がJATEを通過


fujitsu_logo 総務省によりJATEが2017年3月に実施した端末機器の技術基準適合認定もしくは端末機器の設計についての認証結果が公示された。 FUJITSU CONNECTED TECHNOLOGIES (富士通コネクテッドテクノロジーズ:FCNT)製のFDD-LTE/W-CDMA/GSM端末「M04」が2017年3月10日付けでJATEを通過したことが分かった。 設計認証番号はADF170046001。 M04は未発表端末の型番(モデル番号)である ...- more -

au向けスマートフォンTORQUE G03 KYV41となるKyocera DA58がFCC通過


kyv41 KDDIおよびOkinawa Cellular Telephone向けのKYOCERA (京セラ)製のFDD-LTE/WiMAX 2+(TD-LTE)/W-CDMA/GSM端末「DA58」が2017年6月1日付けでFCCを通過した。 FCC IDはJOYDA58。 モバイルネットワークはFDD-LTE 700(B17) MHz, W-CDMA 850(V) MHz, GSM 1900/850 MHzで認証を受けている。 Bluetoot ...- more -

クロアチアの携帯電話事業者Hrvatski TelekomがVoLTEの提供を開始


tmobile_telekom クロアチアの移動体通信事業者であるHrvatski TelekomはVoLTE (Voice over LTE)による音声通話サービスを開始した。 VoLTEはLTEネットワーク上で音声通話を実現する技術で、高音質な音声通話、高速な発着信、音声通話中の高速なデータ通信を実現する。 高音質な音声通話などの恩恵を受けるためには、発着信の両方がHrvatski TelekomのVoLTEを利用できる環境とする必要がある。 対応端末はSamsu ...- more -

ホテルのスマホレンタルサービスhandyが日本に進出、ロイヤルパークホテルが導入


handyt1 handy Japanはホテルの宿泊者向けに提供しているスマートフォンのレンタルサービスであるhandyを日本で展開すると発表した。 handyのサービスではホテルの客室にレンタル用のスマートフォンを配備し、ホテルの宿泊者は無料でスマートフォンをレンタルできる。 レンタル用のスマートフォンとしてはhandyのサービスに特化したhandy T1が配備される。 日本ではRoyal Park Hotelが最初に導入し、2017年7月1日より全 ...- more -

Speed Wi-Fi NEXT W04とSpeed Wi-Fi HOME L01はTD-LTE B42に対応、技適情報で確認


hwd35 KDDI、Okinawa Cellular Telephone、UQ Communicationsが販売中のHuawei Technologies (華為技術)製のモバイル無線LANルータ「Speed Wi-Fi NEXT W04 (HWD35)」および据置型無線LANルータ「Speed Wi-Fi HOME L01 (HWS31)」はTD-LTE 3500(B42) MHzに対応することが確認できた。 総務省の技術基準適合証明または工 ...- more -

Snapdragon 430を搭載したスマートフォンYU YUREKA BLACKを発表


black インドのMicromax Informatics傘下のYU TeleventuresはFDD-LTE/TD-LTE/W-CDMA/GSM端末「YU YUREKA BLACK」を発表した。 OSにAndroid 6.0.1 Marshmallow Versionを採用したスマートフォンである。 チップセットは64bit対応のQualcomm Snapdragon 430 (MSM8937)を搭載する。 CPUはクアッドコアの1.4GHzと ...- more -

Snapdragon 626を搭載したスマートフォンMoto Z2 Playを発表


z2play 中国のLenovo (聯想)傘下で米国のMotorola MobilityはFDD-LTE/TD-LTE/W-CDMA/(CDMA2000)/GSM端末「Moto Z2 Play」を発表した。 OSにAndroid 7.1.1 Nougat Versionを採用したスマートフォンである。 チップセットは64bit対応のQualcomm Snapdragon 626 (MSM8953Pro)を搭載する。 CPUはオクタコアで動作周波数は最 ...- more -

インドでSamsung Galaxy S8+に6GB RAMモデルを追加、価格は約13万円


galaxys8plus 韓国のSamsung Electronicsのインド法人であるSamsung India Electronicsはスマートフォン「Samsung Galaxy S8+ (SM-G955FD)」に上位版を追加した。 インド向けにはSamsung Galaxy S8+の発表当初、システムメモリの容量が4GBで内蔵ストレージの容量が64GBのモデルが発表されていたが、新たにシステムメモリの容量が6GBで内蔵ストレージの容量が128GBのモデル ...- more -








  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram

  • スポンサーリンク
  • Recent Entries





  • SNS

  • Calendar

    2017年6月
    « 5月   7月 »
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK