スポンサーリンク

中国移動が256QAMと4×4 MIMOの導入を準備、下り700Mbps超を実現


cmcc 中国の移動体通信事業者であるChina Mobile Communications (中国移動通信:CMCC)の浙江省支社であるZhejiang Mobile (浙江移動)は米国のQualcommの中国法人であるQualcomm Wireless Communication Technologies (China) (高通無線通信技術(中国))と協力して商用ネットワークと商用端末を用いて256QAMおよび4×4 MIMOのフィールドテス ...- more -

caseplayでBlackBerry KEYone (BBB100-6)の初回出荷分が完売


keyone FOXは同社が運営するオンライン販売サイトであるcaseplayにおいてBlackBerryブランドのスマートフォン「BlackBerry KEYone (BBB100-6)」の初回出荷分が完売したことを明らかにした。 BlackBerry KEYoneは物理的なキーボードを搭載し、SIMロックフリーで展開されるスマートフォンである。 caseplayでは2017年6月22日の10時より予約注文を開始していたが、予約注文の開始から約1時 ...- more -

台湾大手3社のGSM利用件数は13万件弱に、中華電信も10万件を下回る


taiwan2g 台湾の政府機関で電気通信分野を管轄する国家通訊伝播委員会(National Communications Commission:NCC)はGSM方式による2Gサービスの利用件数を公表した。 台湾ではChunghwa Telecom (中華電信)、Taiwan Mobile (台湾大哥大)、Far EasTone Telecommunications (遠傳電信)、Asia Pacific Telecom (亞太電信)の4社が2Gサービス ...- more -

台湾の中華電信が4CC CAと256QAMを導入、下り最大548Mbpsに高速化へ


cht_chunghwa_telecom 台湾の移動体通信事業者であるChunghwa Telecom (中華電信)は2017年7月末にキャリアアグリゲーション(CA)を高度化した4コンポーネント・キャリア・キャリアアグリゲーション(4CC CA)を導入すると発表した。 4CC CAの組み合わせはCA_3A-3A-7A-7Aとなり、FDD-LTE方式の1.8GHz帯(Band 3)が隣接しない15MHz幅と10MHz幅、2.6GHz帯(Band 7)が隣接しない20MHz幅と1 ...- more -

中国のvivoが未来のロック解除技術を発表すると予告、ディスプレイ一体型指紋認証を披露か


vivomobilecom 中国のvivo Mobile Communication (維沃移動通信)はまったく新しい未来のロック解除技術を発表する計画を明らかにした。 vivo Mobile CommunicationはWeiboを通じてティザー画像を公開しており、まったく新しい未来のロック解除技術を披露すると予告している。 まったく新しい未来のロック解除技術は中国の上海で開催されるMobile World Congress Shanghai 2017 (世界移 ...- more -

Sprint傘下のVirgin Mobile USAがAndroidスマホの販売を終了、iPhone専用キャリアに転身


virgin 米国のVirgin Mobile USAはOSにAndroidを採用したスマートフォンの販売を終了し、米国のAppleが提供するiPhoneのみ取り扱うことを明らかにした。 Virgin Mobile USAはSoftBank Groupの子会社で米国の移動体通信事業者(MNO)であるSprintの子会社で、Sprintのネットワークを利用した仮想移動体通信事業者(MVNO)でもある。 初めてのiPhone専用キャリアになると主張してお ...- more -








  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク


    Instagram
  • Recent Entries


  • スポンサーリンク

  • Calendar

    2017年6月
    « 5月   7月 »
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  

  • SNS

  • Archive

  • Select Category

  • LINK