スポンサーリンク

ソフトバンクがLTE対応ハンディ型業務用IP無線機SoftBank 801KWを発表


SoftBankはJVC KENWOOD製のFDD-LTE/AXGP(TD-LTE)/W-CDMA端末「SoftBank 801KW」を発表した。 様々なシーンで快適かつ安心して利用できるKENWOODブランドを冠したハンディ型業務用IP無線機である。 チップセットは64bit対応のQualcomm Snapdragon 427 (MS8920)を搭載する。 CPUはクアッドコアで動作周波数は1.4GHzとなっている。 ディスプレイは約 ...- more -

日本市場向けにKirin 970を搭載したHUAWEI nova 3を発表


中国のHuawei Technologies (華為技術)の日本法人であるHuawei Technologies Japan (華為技術日本)はFDD-LTE/TD-LTE/W-CDMA/GSM端末「HUAWEI nova 3 (PAR-LX9)」を日本市場向けに発表した。 OSにAndroid 8.1 Oreo Versionを採用したスマートフォンである。 独自ユーザインターフェースとしてEMUI 8.2を導入している。 チップセッ ...- more -

楽天モバイルネットワーク、ノキアと初の5G実証実験を実施


Rakuten (楽天)の子会社であるRakuten Mobile Network (楽天モバイルネットワーク)はフィンランドのNokiaの日本法人であるNokia Solutions and Networks Japanと第5世代移動通信システム(5G)の実証実験を初めて実施したと発表した。 Rakuten Mobile NetworkはNokia Solutions and Networks Japanと連携し、Nokia Solu ...- more -

韓国向けにSony Xperia XZ3を発表、10月10日に発売


Sonyの韓国(南朝鮮)法人であるSony KoreaはSony Mobile Communications製のFDD-LTE/TD-LTE/W-CDMA/GSM端末「Sony Xperia XZ3 (H8416)」を韓国向けに発表した。 Sony Mobile Communicationsのフラッグシップとなるスマートフォンである。 OSにはAndroid 9 Pie Versionを採用する。 チップセットは64bit対応のQual ...- more -

ルイ・ヴィトンが新型スマートウォッチLOUIS VUITTON Tambour Horizon QA05/QA08を準備中、日本市場でも発売へ


LOUIS VUITTON MALLETIER製の腕時計型ウェアラブルデバイス「QA05/QA08」が2018年10月1日付けで連邦通信委員会(Federal Communications Commission:以下、FCC)を通過した。 FCC IDは2ALDGQA05。 モバイルネットワークでは通過しておらず、Bluetoothや無線LANの周波数で認証を受けている。 無線LANの規格はIEEE 802.11 b/g/nに対応してお ...- more -

NTTドコモ・au・ソフトバンク向けと思われるSony Xperia XZ3がQiの認証を取得


Sony Mobile Communications製のFDD-LTE/TD-LTE/W-CDMA/GSM端末「PM-1152-BV」「PM-1153-BV」「PM-1154-BV」が2018年9月30日付けでWireless Power Consortium (WPC)の認証を取得した。 Qi Registration IDはPM-1152-BVが4777、PM-1153-BVが4778、PM-1154-BVが4776。 Wirele ...- more -

シンガポールのKeppelが同国携帯電話3位のM1を買収へ、株式公開買い付けで


シンガポールのKeppel Corporationは同国の移動体通信事業者(MNO)であるM1 (第一通)を買収すると表明した。 Keppel CorporationはシンガポールのSingapore Press Holdings (SPH)と協力し、株式公開買い付け(TOB)によってM1の経営権を取得する計画である。 M1の主要株主はマレーシアのAxiata Groupの全額出資子会社であるAxiata Investments (Si ...- more -

フィンランドで5G向け周波数オークションが終了、3社が3.5GHz帯を取得


フィンランドの政府機関で電気通信分野の規制を司るフィンランド通信規制庁(Finnish Communications Regulatory Authority:Viestintavirasto)は移動体通信向けの周波数オークションを終了した。 移動体通信向けに3.5GHz帯を割当する周波数オークションとなり、3.5GHz帯は第5世代移動通信システム(5G)での利用を想定している。 対象の周波数範囲は3410.0~3800.0 MHzの3 ...- more -








  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram

  • スポンサーリンク
  • Recent Entries





  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2018年10月
    « 9月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK