スポンサーリンク

IIJが中古のiPhoneを7月4日に発売、iPhone XSやiPhone XRなど5機種


Internet Initiative Japan (以下、IIJ)は個人向けにSIMロックフリー端末を販売するIIJmioサプライサービスにおいて米国のAppleが展開するiPhoneの中古品を発売すると発表した。 IIJは2019年7月4日の10時よりIIJmioサプライサービスでiPhoneの中古品の取り扱いを開始し、IIJの公式ウェブサイトを通じて販売する。 IIJmioサプライサービスで取り扱うiPhoneはApple iPh ...- more -

Apple 信義 A13を6月15日にオープン、台湾で2店舗目のApple Store


米国のAppleの台湾支社であるApple Asia LLC, Taiwan Branch (美商蘋果亞洲股份有限公司台湾分公司)は直営店「Apple Xinyi A13 (Apple 信義 A13)」の営業を2019年6月15日に開始すると明らかにした。 2019年6月15日の10時(国家標準時間)より営業を開始する予定である。 Apple Xinyi A13は台湾の台北市信義区に位置する。 台湾ではApple Taipei 101 ...- more -

米AppleがiOS 13を発表、iPad向けのiPadOSも公開


米国のAppleは米国で開催したワールドワイドデベロッパカンファレンス2019 (WWDC 2019)においてiOS 13を発表した。 iOS 13はiOSの最新バージョンとなり、ダークモード、写真とカメラの高度な機能、Sign In with Apple、新しいマップの搭載などが特徴となる。 ダークモードではシステム全体とすべてのネイティブアプリケーションの外観が暗い色調となり、暗所で見やすくなるという。 特定の時刻に合わせて自動的に ...- more -

Pegatron、6月よりインドネシアでApple製品の組み立てを開始へ


台湾のPegatron (和碩聯合科技)は2019年6月より米国のAppleが展開する製品の組み立てを開始する見込みであることがインドネシアメディアの報道で分かった。 PegatronはインドネシアのSat Nusapersadaがインドネシアのリアウ諸島州バタム島において保有する工場を整備し、Sat Nusapersadaの工場に製造ラインを設置してApple製品の組み立てを開始する見込みという。 なお、Sat Nusapersada ...- more -

台湾で2店舗目のApple StoreとなるApple 信義 A13を間もなくオープン


米国のAppleの台湾支社であるApple Asia LLC, Taiwan Branch (美商蘋果亞洲股份有限公司台湾分公司)は直営店「Apple Xinyi A13 (Apple 信義 A13)」を近く開業することが分かった。 台湾メディアによると、工事が進められていたApple Xinyi A13の仮囲いが取り除かれ、Apple Xinyi A13の店舗が姿を表したという。 外壁には台北と書かれており、台の文字はAppleのロゴ ...- more -

税関検査場電子申告ゲートを運用開始、スマホを利用して申告可能に


税関は税関検査場電子申告ゲートの運用を開始した。 成田国際空港(NRT)の第3ターミナルの税関検査場において2019年4月15日より電子申告ゲートの運用を開始している。 電子申告ゲートを利用することで、受託手荷物がターンテーブルに出てくるまでの待機時間を利用して電子的に「携帯品・別送品申告書」を提出できるため、受託手荷物を受け取り後に電子申告ゲートへ進むとスムーズに通過できる。 増加傾向が続く入国旅客の円滑な入国と待機時間の短縮化や混雑 ...- more -

Appleが2019会計年度Q2の業績を発表、2期連続で減収減益


米国のAppleは2019会計年度第2四半期(2019年第1四半期)の業績を発表した。 2019年3月30日に終了した3ヶ月間となる2019会計年度第2四半期の連結売上高は前年同期比5.1%減の580億1,500万米ドル(約6兆4,663億円)、当期純利益は前年同期比16.4%減の115億6,100万米ドル(約1兆2,886億円)となった。 前年同期比では2期連続で減収減益を記録したことになる。 売上高の地域別内訳および製品別内訳も公開 ...- more -

QualcommがAppleと和解、iPhoneに通信モデムを供給再開へ


米国のQualcommおよびAppleは特許紛争に関して和解することで合意に達したと発表した。 Qualcommは2019年4月16日付けでAppleと同社の契約製造者を含むすべての訴訟を終了することで合意に達したという。 和解ではAppleからQualcommに対するライセンス料の支払いが約束されている。 また、2019年4月1日に発効した6年間のライセンス契約を締結したほか、ライセンス契約の2年間の延長オプションおよび複数年にわたる ...- more -








  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年6月
    « 5月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
  • Archive

  • Select Category

  • LINK