スポンサーリンク

SoftBank Group、T-Mobile USにSprintとの統合を提案へ


sprint SoftBank Groupは米国のT-Mobile USに米国のSprintとの統合を提案することが日本経済新聞の報道で分かった。 日本経済新聞によると、SoftBank GroupはT-Mobile USの親会社であるドイツのDeutsche Telekomに対して、近くSprintとT-Mobile USの統合を申し入れると伝えられている。 統合の方式はDeutsche Telekomの意向を確認して協議するとのことで、SoftB ...- more -

SoftBankがVoLTE(HD+)を導入、EVS技術を適用


softbank SoftBankはVoLTE(HD+)を導入することを明らかにした。 VoLTE (Voice over LTE)はLTEネットワーク上で音声通話を実現する技術で高音質な音声通話、高速な発着信、音声通話中の高速なデータ通信などが期待できるが、VoLTE(HD+)はさらに高音質化する音声コーデック技術のEVS (Enhanced Voice Services)を適用している。 音声周波数帯域は従来のW-CDMAによる音声通話が0~4000 ...- more -

ソフトバンクグループが2017年3月期の業績を発表


softbank SoftBank Groupは2017年3月期第4四半期(2017年第1四半期)および2017年3月期(2016年度)通期の業績を発表した。 2017年3月期第4四半期は売上高が2兆3,195億3,800万円、営業利益は966億7,100万円、純利益は5,805億3,500万円となった。 2017年3月期通期の売上高は前期比0.2%増の8兆9,010億400万円、営業利益は前期比12.9%増の1兆259億9,900万円、純利益は前期比2 ...- more -

ソフトバンクグループ・Sprint・Qualcommが2.5GHz帯における5G技術の共同開発で合意


sprint SoftBank Group、SoftBank Groupの子会社で米国の移動体通信事業者であるSprint、米国のQualcommの子会社であるQualcomm Technologiesの3社は、2.5GHz帯(Band 41)における3GPPのNR (New Radio)規格を含めた第5世代移動通信システム(5G)技術を共同で開発することで合意したと発表した。 3社は2019年後半にも2.5GHz帯における5G技術に対応した商用サー ...- more -

SoftBank向け未発表端末の認証機関通過状況


softbank ~SoftBank向け未発表端末の認証機関通過状況~ 2017年5月7日現在におけるSoftBankブランドおよびY!mobileブランドを含めたSoftBank向けの未発表端末の認証機関通過情報である。 製品化されない試作端末が含まれる場合があるため、注意しておきたい。 また、ここでは認証より判明した情報のみを記載しており、記載していない周波数や機能などが非対応になるとは限らない。 凡例 ■メーカー名 ○型番 (メーカー型番/コードネ ...- more -

SoftBank向け未発表端末の認証機関通過状況


softbank ~SoftBank向け未発表端末の認証機関通過状況~ 2017年4月30日現在におけるSoftBankブランドおよびY!mobileブランドを含めたSoftBank向けの未発表端末の認証機関通過情報である。 製品化されない試作端末が含まれる場合があるため、注意しておきたい。 また、ここでは認証より判明した情報のみを記載しており、記載していない周波数や機能などが非対応になるとは限らない。 凡例 ■メーカー名 ○型番 (メーカー型番/コード ...- more -








  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク


    Instagram
  • Recent Entries


  • スポンサーリンク

  • Calendar

    2017年5月
    « 4月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  

  • SNS

  • Archive

  • Select Category

  • LINK