スポンサーリンク

OPPOがサウジアラビアのスマホ市場に参入


中国のGuangdong OPPO Mobile Telecommunications (OPPO広東移動通信)はサウジアラビアのスマートフォン市場に参入した。 Guangdong OPPO Mobile Telecommunicationsはサウジアラビア法人としてOPPO KSAをサウジアラビアの首都・リヤドに設立しており、OPPO KSAがサウジアラビアでの事業を担当する。 OPPO KSAはリヤドで発表会を開催し、OPPO R1 ...- more -

au向けスマートフォンURBANO V04 (KYV45)を発表


KDDIおよびOkinawa Cellular Telephone (沖縄セルラー電話)はKYOCERA (京セラ)製のFDD-LTE/TD-LTE/WiMAX 2+(TD-LTE)/W-CDMA/GSM端末「URBANO V04 (KYV45)」を発表した。 OSにAndroid 9 Pie Versionを採用したスマートフォンである。 チップセットは64bit対応のQualcomm Snapdragon 630 Mobile Pl ...- more -

ファーウェイ・ジャパン、HUAWEI nova lite 3にau VoLTE対応アップデートを提供


中国のHuawei Technologies (華為技術)の日本法人であるHuawei Technologies Japan (華為技術日本)はスマートフォン「HUAWEI nova lite 3」に対してソフトウェアのアップデートを開始すると発表した。 対象は日本向けでSIMロックフリーのHUAWEI nova lite 3で、型番(モデル番号)はPOT-LX2Jである。 ソフトウェアのアップデートは2019年2月1日の17時より順次 ...- more -

ファーウェイ・ジャパン、HUAWEI nova 3にAndroid 9 Pieを提供


中国のHuawei Technologies (華為技術)の日本法人であるHuawei Technologies Japan (華為技術日本)はスマートフォン「HUAWEI nova 3」に対してAndroid 9 Pie Versionへのバージョンアップを含むソフトウェアのアップデートを開始すると発表した。 対象は日本向けでSIMロックフリーのHUAWEI nova 3で、型番(モデル番号)はPAR-LX9である。 Android ...- more -

豪州のOptusが5Gサービスのプランを発表、3ヶ所で5G基地局を開局


シンガポールのSingapore Telecommunications (新加坡電信:Singtel/新電信)の全額出資子会社である豪州のSingtel Optusの全額出資子会社で同国の移動体通信事業者(MNO)であるOptus Mobileは第5世代移動通信システム(5G)サービスのプランを発表した。 Optus MobileはOptus 5G Home Broadbandとして5Gサービスを提供する。 契約形式は24ヶ月契約または ...- more -

世界における2018年のスマホ出荷台数が判明、ファーウェイがアップルに並ぶ


米国の調査会社であるInternational Data Corporation (以下、IDC)は2018年第4四半期および2018年通年におけるスマートフォンの出荷台数に関する調査結果を発表した。 2018年第4四半期はスマートフォンの出荷台数が前年同期比4.9%減の3億7,540万台となった。 また、2018年通年はスマートフォンの出荷台数が前年比4.1%減の14億490万台となり、2018年第4四半期と2018年通年ともに前年同 ...- more -

台湾における2018年12月のスマホ販売ランキングが判明、iPhone XRが1位を維持


台湾における2018年12月のスマートフォンを含めた携帯電話の販売動向に関する調査結果が公開された。 機種別の販売ランキングが1位から20位まで明らかにされている。 なお、内蔵ストレージの容量が異なるモデルはそれぞれ異なる機種として個別に集計される。 機種別の販売ランキングは1位がApple iPhone XRの128GB、2位がSamsung Galaxy A7、3位がApple iPhone XRの64GB、4位がApple iPh ...- more -

インドネシアのBOLT!、払い戻しを終了


インドネシアのFirst Mediaの子会社で同国の移動体通信事業者(MNO)であったInternuxは2019年1月31日をもって払い戻しの受け付けを終了した。 InternuxはTD-LTE方式の2.3GHz帯(Band 40)のみを使用し、BOLT!ブランドで首都圏とその近郊およびスマトラ島北部でサービスを提供していた。 しかし、経営状況の悪化から周波数の利用料を支払えず、インドネシアの政府機関で電気通信分野の規制を司る通信情報省 ...- more -








  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram

  • スポンサーリンク
  • Recent Entries





  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年2月
    « 1月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK