スポンサーリンク

NTTドコモが端末購入サポートの対象を追加、Xperia XZ1 Compact SO-02Kなどが機種変更でも648円に


NTT DOCOMOはFUJITSU CONNECTED TECHNOLOGIES (富士通コネクテッドテクノロジーズ:FCNT)製のスマートフォン「arrows NX F-01K」、Sony Mobile Communications製のスマートフォン「Xperia XZ1 SO-01K」および「Xperia XZ1 Compact SO-02K」を新規(追加)契約および機種変更(Xi→Xi)で端末購入サポートの対象に追加した。 端末 ...- more -

ロシアのRostelecom、Sailfish Mobile OS RUSをAuroraに改称


ロシアのRostelecomは携帯端末向けOSであるSailfish Mobile OS RUSの名称をAuroraに改称すると発表した。 Sailfish Mobile OS RUSはロシアのOpen Mobile PlatformおよびVotronが開発を手掛ける携帯端末向けOSである。 Open Mobile PlatformおよびVotronはSailfish OSを開発するフィンランドのJollaとライセンス契約を締結し、Sa ...- more -

KDDIおよび沖縄セルラー電話、URBANO V04 (KYV45)を販売開始


KDDIおよびOkinawa Cellular Telephone (沖縄セルラー電話)はKYOCERA (京セラ)製のスマートフォン「URBANO V04 (KYV45)」を発売した。 2019年2月8日よりauの取扱店を通じて販売を開始している。 URBANO V04 (KYV45)はOSにAndroid 9 Pie Versionを採用したスマートフォンである。 チップセットは64bit対応のQualcomm Snapdragon ...- more -

NTTドコモ、AQUOS ケータイ SH-02Lを販売開始


NTT DOCOMOはSHARP製のフィーチャーフォン「AQUOS ケータイ SH-02L」を発売した。 2019年2月8日より日本全国のNTT DOCOMOの取扱店で一斉に販売を開始している。 AQUOS ケータイ SH-02Lは折り畳み式のフィーチャーフォンである。 OSにはAndroidをベースとするOSを採用している。 チップセットはQualcomm Snapdragon 210 (MSM8909)で、CPUはクアッドコアで動作 ...- more -

Liberty Latin America、Millicomの買収に関する交渉を終了


英国のLiberty Globalからスピンオフした英領バミューダ諸島のLiberty Latin America (LLA)はルクセンブルクのMillicom International Cellular (MIC)との買収に係る交渉を終了したと発表した。 Liberty Latin AmericaはMillicom International Cellularの買収について、条件付きで法的拘束力のない提案をMillicom Inte ...- more -

昇降式カメラを搭載したvivo V15Proを2月20日に発表へ


中国のvivo Mobile Communication (維沃移動通信)のインド法人であるvivo Mobile Indiaはスマートフォン「vivo V15Pro」を2019年2月20日に発表することが分かった。 vivo Mobile Indiaはvivo V15Proの発表に向けてティザー動画を公開しており、2019年2月20日にインドでvivo V15Proを発表すると案内している。 また、vivo V15Proの外観やスペッ ...- more -

日本における2018年Q4の携帯電話契約数が判明


一般社団法人 電気通信事業者協会(Telecommunications Carriers Association:TCA)は日本における2018年第4四半期(2018年度第3四半期)末の携帯電話契約数を公開した。 携帯電話事業者別で契約数が公開されている。 契約数はNTT DOCOMOが77,517,400件、KDDIが53,555,700件、Okinawa Cellular Telephone (沖縄セルラー電話)が707,100件、 ...- more -

米Apple、通信モデムの自社開発を本格化か


米国のAppleは通信モデムの開発を本格化する可能性が浮上した。 外国メディアの報道によると、Appleは通信モデムの開発をサプライチェーン部門から自社開発のハードウェア技術グループに移管したという。 通信モデムの開発を自社開発のハードウェア技術グループに組み込んだため、Appleは通信モデムの自社開発を本格化する可能性が考えられる。 通信モデムはiPhone、iPad、Apple Watchでセルラー機能を実装するために必要不可欠な部 ...- more -








  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram

  • スポンサーリンク
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年2月
    « 1月   3月 »
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK