スポンサーリンク

SoftBankがSIMロック解除の受付条件を一部変更


softbank SoftBankは2017年8月1日より、SoftBankブランドのサービスにおけるSIMロック解除の受付条件を一部変更すると発表した。 分割払いで端末を購入した顧客は2017年8月1日以降、端末購入日から101日目以降よりSIMロック解除の手続きを行える。 ただ、過去に対象回線でSIMロック解除の実績があり、かつ前回のSIMロック解除の受付日から101日目以降である場合、2017年12月1日以降であれば端末購入日から100日以内の場合 ...- more -

Y!mobileがSIMロック解除の受付条件を一部変更


ymobileosaka SoftBankおよびWILLCOM OKINAWAはY!mobileブランドのサービスにおいて、2017年8月1日よりSIMロック解除の受付条件を一部変更すると発表した。 分割払いで端末を購入した顧客は2017年8月1日以降、端末購入日から101日目以降よりSIMロック解除の手続きを行える。 ただ、過去に対象回線でSIMロック解除の実績があり、かつ前回のSIMロック解除の受付日から101日目以降である場合、2017年12月1日以降であ ...- more -

SoftBank向け未発表端末の認証機関通過状況


softbank ~SoftBank向け未発表端末の認証機関通過状況~ 2017年7月16日現在におけるSoftBankブランドおよびY!mobileブランドを含めたSoftBank向けの未発表端末の認証機関通過情報である。 製品化されない試作端末が含まれる場合があるため、注意しておきたい。 また、ここでは認証より判明した情報のみを記載しており、記載していない周波数や機能などが非対応になるとは限らない。 凡例 ■メーカー名 ○型番 (メーカー型番/コード ...- more -

SoftBankがCNMIでLTE国際ローミングを開始、対象事業者はDOCOMO PACIFIC


softbank SoftBankはLTE国際ローミングの対象エリアを拡大したと発表した。 2017年7月14日よりサイパン島を含めた米自治領北マリアナ諸島でLTE国際ローミングを提供している。 米自治領北マリアナ諸島におけるLTE国際ローミングの対象となる移動体通信事業者はNTT DOCOMOの全額出資子会社であるDOCOMO PACIFICとなり、海外向けパケット定額サービスである海外パケットし放題を利用できる。 これにより、SoftBankは95の ...- more -

ソフトバンクショップとワイモバイルショップにおける収納手数料を新設


softbank SoftBankおよびWILLCOM OKINAWAは2017年10月1日より収納手数料を新設すると発表した。 SoftBankブランドとY!mobileブランドの両方が対象となり、2017年10月1日より月々の利用料金をソフトバンクショップまたはワイモバイルショップの窓口で支払う場合、収納に係る手数料として200円を徴収する。 収納手数料は利用料金を支払う際にソフトバンクショップまたはワイモバイルショップの窓口で利用料金と合わせて支払 ...- more -

SoftBank向け未発表端末の認証機関通過状況


softbank ~SoftBank向け未発表端末の認証機関通過状況~ 2017年7月9日現在におけるSoftBankブランドおよびY!mobileブランドを含めたSoftBank向けの未発表端末の認証機関通過情報である。 製品化されない試作端末が含まれる場合があるため、注意しておきたい。 また、ここでは認証より判明した情報のみを記載しており、記載していない周波数や機能などが非対応になるとは限らない。 凡例 ■メーカー名 ○型番 (メーカー型番/コードネ ...- more -








  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク


    Instagram
  • Recent Entries


  • スポンサーリンク

  • Calendar

    2017年7月
    « 6月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  

  • SNS

  • Archive

  • Select Category

  • LINK