スポンサーリンク

韓国政府が第4の携帯電話事業者の参入基準を引き下げか、既存の携帯電話事業者は否定的


southkoreamno 韓国の政府機関で電気通信分野などを管轄する未来創造科学部は第4の移動体通信事業者(MNO)の選定に意欲的な姿勢であることが分かった。 韓国ではこれまでに7回にわたって第4の移動体通信事業者の選定手続きを実施したが、7回とも新規参入を申請した企業は能力不足と判断されて新規参入は実現しなかった。 しかし、未来創造科学部は基幹通信事業者参入規制の改善案を用意している模様で、参入基準の緩和など第4の移動体通信事業者として参入するための障壁を下げ ...- more -

サムスン電子がGalaxy Note7の事故原因をソルラル連休までに発表へ


note7_press1 韓国のSamsung Electronicsはスマートフォン「Samsung Galaxy Note7」の爆発事故に関して、原因をソルラルの連休までに発表する方針であることが韓国メディアの報道で分かった。 Samsung Electronicsの関係者は韓国メディアに対してソルラルの連休前にSamsung Galaxy Note7の爆発事故の調査結果を発表する計画を明らかにしたという。 なお、ソルラルは韓国の旧正月に相当し、2017年は ...- more -

シンガポールのSingtelが256QAMを導入、下り最大450Mbpsに高速化


singtel シンガポールのSingapore Telecommunications (Singtel)の全額出資子会社でシンガポールの移動体通信事業者であるSingtel Mobile SingaporeはLTEサービスの通信速度を下り最大450Mbpsに高速化した。 LTEサービスの周波数はFDD-LTE方式の2.6GHz帯(Band 7)の20MHz幅*2、1.8GHz帯(Band 3)の20MHz幅*2、900MHz帯(Band 8)の5MH ...- more -

鴻海精密工業、2016年の連結売上高は上場後初の減収に


foxconn 台湾のFoxconn Technology Group (鴻海科技集団)の中核企業であるHon Hai Precision Industry (鴻海精密工業)は2016年通年の連結売上高を発表した。 2016年の連結売上高は4兆3,569台湾ドル(約15兆8,558億円)となり、前年比で約2.8%の減少となった。 Hon Hai Precision Industryは1991年に台湾証券取引所に株式上場し、それ以降の連結売上高は右肩上が ...- more -

Sony MobileがハイエンドのXperiaスマートフォンに有機ELを採用へ


xperiaxz_03 Sonyの全額出資子会社であるSony Mobile Communicationsはハイエンドのスマートフォンに有機ELディスプレイを採用する見通しであることが分かった。 日刊工業新聞社の報道によると、Sony Mobile Communicationsはスマートフォンに有機ELディスプレイを採用する検討に入ったと伝えられている。 有機ELディスプレイはXperiaシリーズの上位機種で採用することを検討しているという。 Sony Mob ...- more -

UQ Communicationsが2月よりWiMAX 2+の440Mbpsエリアを全国に拡大


uqcommunications UQ CommunicationはTD-LTE方式と互換性を確保したWiMAX Release 2.1 Additional Elements (WiMAX R2.1 AE)方式によるWiMAX 2+サービスにおいて、下り最大440Mbpsのエリアを2017年2月より日本全国に拡大すると発表した。 WiMAX 2+でLTE-Advancedの主要技術であるキャリアアグリゲーション(CA)と4×4 MIMOの両方を適用することで、下り最大 ...- more -








  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク


    Instagram
  • Recent Entries


  • スポンサーリンク

  • Calendar

    2017年1月
    « 12月   2月 »
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  

  • SNS

  • Archive

  • Select Category

  • LINK