スポンサーリンク

香港当局が周波数の割当計画を公開、2019年に5G向け周波数を割当


香港特別行政区の政府機関で電気通信分野の規制を担う通訊事務管理局弁公室(Office of the Communications Authority:以下、OFCA)は2018年から2020年における移動体通信向け周波数の割当計画を公開した。 OFCAは890.0~915.0 MHzおよび935.0~960.0 MHzの25MHz幅*2を早ければ2018年、1710.0~1785.0 MHzおよび1805.0~1880.0 MHzの75 ...- more -

Appleが2018会計年度Q1の業績を発表


米国のAppleは2018会計年度第1四半期(2017年第4四半期)の業績を発表した。 売上高は前年同期比13%増の882億9,300万米ドル(約9兆6,813億円)、当期純利益は前年同期比12%増の200億6,500万米ドル(約2兆2,001億円)となった。 前年同期比で増収増益を達成した。 また、売上高のうち地域別売上高も公開しており、米州が前年同期比10%増の351億9,300万米ドル(約3兆8,504億円)、欧州が前年同期比14 ...- more -

18:9のディスプレイを搭載したVoLTE対応スマートフォンInFocus M7sを発表


米国のInFocusはFDD-LTE/TD-LTE/W-CDMA/GSM端末「InFocus M7s (IF9031)」を発表した。 InFocusブランドを冠したスマートフォンである。 OSにはAndroid 7.0 Nougat Versionを採用している。 チップセットは64bit対応のMediaTek MT6737Hを搭載する。 CPUはクアッドコアで動作周波数が最大1.3GHzとなっている。 ディスプレイは約5.7インチHD ...- more -

台湾における2017年末の携帯電話加入件数が判明、4G契約は8割近くに


台湾の政府機関で電気通信分野の規制を担う国家通訊伝播委員会(National Communications Commission:NCC)は2017年における電気通信分野の統計情報を公開した。 2017年12月末時点で携帯電話サービスの加入件数は前年同期比0.94%減の2,865万6,487件、人口普及率は前年同期比1.08ポイント減の121.6%となった。 通年ベースで携帯電話サービスの加入件数は2013年12月末がピークで、2017 ...- more -

さくらのセキュアモバイルコネクト、マルチサイズSIMの販売を開始

  • 2018年02月02日
  • MVNO

SAKURA InternetはIoTおよびM2M向けのSIMサービス「さくらのセキュアモバイルコネクト」の提供を2018年2月1日より開始した。 さくらのセキュアモバイルコネクトは顧客の製品に挿入するSIMカードを提供し、顧客がSAKURA Internetのデータセンターにインターネットを経由せずLTE閉域網で通信できるようにするサービスである。 堅牢性の高いセキュリティに加えてデータセンター事業者の強みを生かし、ネットワーク通信速 ...- more -

ファーウェイ、台湾の三創生活園区に旗艦店を開設へ


中国のHuawei Technologies (華為技術)は台湾の最大都市・台北で旗艦店を開設することが分かった。 Syntrend Creative Park (三創数位)が運営するSYNTREND (三創生活園区)に旗艦店を開設する計画で、2018年4月頃に営業を開始する予定という。 旗艦店の開設に先立ってSYNTRENDではHuawei Technologiesの体験コーナーを開設しており、HUAWEI Mate 10 Proをは ...- more -

ドコモオンラインショップ限定で10000ポイントをプレゼントするキャンペーンを実施


NTT DOCOMOはdocomo Online Shopにおいて「ドコモオンラインショップ限定 春の機種購入キャンペーン」を開始した。 docomo Online Shopに限定したキャンペーンとなり、2つの特典が用意されている。 1つ目の特典は対象機種の購入者を対象に、50人に1人の確率で10,000ポイントのdポイントを付与する。 5,400円(税込)以上の対象機種を購入することが条件となり、iPhone、iPad、ドコモ スマー ...- more -

中国の小米、香港証券取引所に上場を決定か


中国のXiaomi Technology (小米技術)は香港交易所に上場する見込みであることが外国メディアの報道で分かった。 香港特別行政区メディアによると、Xiaomi Technologyは香港交易所に上場することで内部的に決定したという。 これまでより、Xiaomi Technologyは2018年中に株式公開(IPO)を実施する計画で、上場先としては香港交易所とニューヨーク証券取引所が候補と伝えられていた。 香港交易所は大企業や ...- more -








  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram

  • スポンサーリンク
  • Recent Entries





  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2018年2月
    « 1月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK