スポンサーリンク

NECプラットフォームズ、デュアルSIMに対応したAterm MR10LNを発表


NEC PlatformsはLTE/W-CDMA端末「Aterm MR10LN (PA-MR10LN)」を発表した。 SIMロックフリーで展開するモバイル無線LANルータである。 ディスプレイは約2.4インチでカラー表示に対応した液晶を搭載している。 通信方式はLTE (FDD) 2100(B1)/1900(B2)/1800(B3)/ 1700(B4)/1500(B11/B21)/ 900(B8)/850(B5)/800(B19/B26 ...- more -

クアッドカメラを搭載した5GスマホMeizu 18 Proを発表


中国のMeizu Technology (珠海市魅族科技)はNR/LTE/W-CDMA/GSM端末「Meizu 18 Pro (魅族 18 Pro)」を発表した。 Meizu Technologyのラインナップで最上位となるハイスペックなスマートフォンである。 OSにはAndroidをベースとしたFlyme 9を採用する。 チップセットは64bitに対応したQualcomm Snapdragon 888 5G Mobile Platfo ...- more -

Snapdragon 888 5Gを搭載したMeizu 18を発表


中国のMeizu Technology (珠海市魅族科技)はNR/LTE/W-CDMA/GSM端末「Meizu 18 (魅族 18)」を発表した。 第5世代移動通信システム(5G)に対応したハイスペックなスマートフォンである。 OSにはAndroidをベースとしたFlyme 9を採用している。 チップセットは64bitに対応したQualcomm Snapdragon 888 5G Mobile Platformを搭載する。 CPUはオク ...- more -

マレーシアのMaxisが2020年通期の業績を発表


マレーシアのMaxisは2020年通期の業績を発表した。 2020年12月31日に終了した12ヶ月間となる2020年通期の連結売上高は前年同期比3.7%減の89億6,600万マレーシアリンギット(約2357億9,358万円)、EBITDAは前年同期比3.4%減の37億5,900万マレーシアリンギット(約988億5,658万円)、EBITDAマージンは前年同期比1.2ポイント減の48.7%、当期純利益は前年同期比8.6%減の13億8,20 ...- more -

フィリピンで新規参入するDITOが最初の提供エリアを公開、セブとダバオが中心に


移動体通信事業者(MNO)として新規参入するフィリピンのDITO Telecommunity Corporationは最初の提供エリアを公開した。 DITO Telecommunity Corporationは2021年3月8日に移動体通信事業者として携帯通信サービスを商用化する計画で、まずはビサヤ諸島のセブ都市圏およびミンダナオ島のダバオ都市圏が提供エリアとなる。 フィリピンの都市圏としてはルソン島のマニラ首都圏に次いでセブ都市圏は第 ...- more -

ミリ波に対応したソフトバンク向けPocket WiFi 5G A004ZTが技適通過


総務省(Ministry of Internal Affairs and Communications:MIC)は技術基準適合証明や工事設計認証などを通過した機器の情報を更新した。 SoftBank向けの中国のZTE (中興通訊)製のNR/LTE/W-CDMA端末「A004ZT」が2020年10月16日付け、2020年11月2日付け、2021年1月19日付けでTACOYAKIを通じて電波法に基づく工事設計認証を取得したことが分かった。 ...- more -








  • follow us in feedly
  • Recent Entries



  • スポンサーリンク

    Instagram



  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2021年3月
    « 2月   4月 »
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK