スポンサーリンク

中国で携帯電話番号ポータビリティを導入、全土で正式運用を開始


中国の移動体通信事業者(MNO)でChina Mobile (中国移動)として事業を行うChina Mobile Communications Group (中国移動通信集団)、China Unicom (中国聯通)として事業を行うChina United Network Communications (中国聯合網絡通信)、China Telecom (中国電信)は携帯電話番号ポータビリティ(MNP)を導入した。 2019年11月27日 ...- more -

Samsung Galaxy Note10 Liteの存在が決定的に、専用のS PenがFCCを通過


韓国のSamsung Electronics (サムスン電子)はスマートフォン「Samsung Galaxy Note10 Lite」を準備していることが決定的となった。 2019年11月27日付けでSamsung Electronics製の「EJ-PN770」が連邦通信委員会(Federal Communications Commission:以下、FCC)の認証を通過した。 FCC IDはA3LEJPN770。 Bluetoothの ...- more -

国際版のmotorola razrとなるXT2000-2がFCC通過


米国のMotorola Mobility製のLTE/W-CDMA/CDMA2000/GSM端末「XT2000-2」が2019年11月26日付けで連邦通信委員会(Federal Communications Commission:以下、FCC)を通過した。 FCC IDはIHDT56XM1。 モバイルネットワークはLTE (FDD) 2600(B7)/1900(B2)/1700(B4/B66)/ 850(B5)/700(B13) MHz, ...- more -

Viettel Group、ホアラック・ハイテクパークに新たな製造・研究開発拠点を開設へ


ベトナムの政府機関で国防省(Ministry of National Defence:MOD)が所有する国営企業であるViettel Group (軍隊工業通信グループ)はベトナムの首都・ハノイ市のホアラック地区に位置するホアラック・ハイテクパークで新たな製造拠点と研究開発拠点を開設することが分かった。 2019年11月23日にViettel Groupはベトナムの政府機関である科学技術省(Ministry of Science and ...- more -

カタールのVodafone Qatarが5G国際ローミングを開始


カタールの移動体通信事業者(MNO)であるVodafone Qatarは国際ローミングで第5世代移動通信システム(5G)を提供すると発表した。 Vodafone Qatarと英国の移動体通信事業者であるVodafoneが締結したローミング協定に基づき、Vodafone Qatarの加入者は英国で国際ローミングを利用時にVodafoneのネットワークで5Gサービスを利用できる。 Vodafone Qatarは中東で最初に5G国際ローミング ...- more -

豪州でSamsung Galaxy Note10+ Star Wars Special Editionの予約注文を開始


韓国のSamsung Electronics (サムスン電子)の豪州法人であるSamsung Electronics Australiaはスマートフォン「Samsung Galaxy Note10+ Star Wars Special Edition」の予約注文の受け付けを開始した。 2019年12月20日に公開されるStar Wars:The Rise of Skywalker (邦題:スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け)を記 ...- more -








  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年11月
    « 10月   12月 »
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK