スポンサーリンク

NTTドコモがWi-Fi STATION SH-52Aにアップデートを提供、5Gの通信速度を高速化


NTT DOCOMOはSHARP製のデータ通信製品「Wi-Fi STATION SH-52A」で第5世代移動通信システム(5G)の通信速度を高速化した。 Wi-Fi STATION SH-52Aは5Gの要求条件を満たすために規定されたNR方式に対応したモバイル無線LANルータで、NR方式の周波数はサブ6GHz帯とミリ波(mmWave)に対応している。 2021年2月24日より5Gの通信速度を高速化するソフトウェアのアップデートを提供して ...- more -

KDDIと沖縄セルラー電話、Galaxy A32 5G SCG08の販売を開始


KDDIおよび同社の連結子会社であるOkinawa Cellular Telephone (沖縄セルラー電話)は韓国のSamsung Electronics (サムスン電子)製のスマートフォン「Galaxy A32 5G SCG08」を発売した。 auのラインナップで2021年2月25日よりGalaxy A32 5G SCG08の販売を開始している。 販売価格は31,190円(税込)に設定されており、auのラインナップで展開する第5世代 ...- more -

KDDIと沖縄セルラー電話、オンライン専用povoを3月23日に提供開始


KDDIおよび同社の連結子会社であるOkinawa Cellular Telephone (沖縄セルラー電話)はauの携帯通信サービスにおいてオンライン専用で提供するpovoを2021年3月23日に提供を開始すると発表した。 auのラインナップで販売しているスマートフォンに対応するため、対象機種を利用中の顧客はスマートフォンを買い替えることなく利用できる。 具体的な対象機種はOSにAndroidを採用したスマートフォンではauのラインナ ...- more -

インドネシアのIndosat、2020年通期の業績を発表


カタールの移動体通信事業者(MNO)であるOoredooは2020年通期の業績を発表した。 Ooredooの業績の発表に伴いOoredooの子会社でインドネシアの移動体通信事業者であるIndosatの2020年通期の業績も判明している。 Indosatの2020年12月31日に終了した12ヶ月間となる2020年通期の売上高は前年同期比3.8%増の69億8,328万4,000カタールリヤル(約2,020億1,080万円)、当期純損益は前年 ...- more -

シンガポールのStarHubが2020年通期の業績を発表


シンガポールのStarHub (星和)は2020年通期の業績を発表した。 2020年12月31日に終了した12ヶ月間となる2020年通期の連結売上高は前年同期比13.0%減の20億2,880万シンガポールドル(約1,614億7,863万円)、EBITDAは前年同期比12.9%減の5億3,780万シンガポールドル(約428億521万円)、当期純利益は前年同期比10.4%減の1億6,010万シンガポールドル(約127億4,602万円)となっ ...- more -

Dimensity 800Uを搭載したrealme narzo 30 Pro 5Gを発表


中国のRealMe Chongqing Mobile Telecommunications (RealMe重慶移動通信)はNR/LTE/W-CDMA/GSM端末「realme narzo 30 Pro 5G」を発表した。 第5世代移動通信システム(5G)のNR方式に対応したスマートフォンである。 OSにはAndroid 10を採用している。 チップセットは64bitに対応したMediaTek Dimensity 800Uを搭載する。 C ...- more -








  • follow us in feedly
  • Recent Entries



  • スポンサーリンク

    Instagram



  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2021年2月
    « 1月   3月 »
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
  • Archive

  • Select Category

  • LINK