スポンサーリンク

UNISOC製チップセットを搭載したmoto e6iを発表


中国を拠点とする香港特別行政区のLenovo Group (聯想集団)の完全子会社で米国のMotorola MobilityはLTE/W-CDMA/GSM端末「moto e6i」を発表した。 OSにAndroid 10 (Go edition)を採用したエントリークラスのスマートフォンである。 チップセットはUNISOC SC9863Aを搭載している。 CPUはオクタコアで、動作周波数は最大1.6GHzとなっている。 ディスプレイはMa ...- more -

KMWが楽天モバイルに対する基地局の供給期間を延長、自社生産も開始


韓国のKMWはRakuten Mobile (楽天モバイル)に対する第4世代移動通信システム(4G)の基地局装置の供給期間を延長したことが分かった。 KMWは単一販売供給契約の締結に係る記載訂正を公示しており、2020年3月18日付けで公示した単一販売供給契約の締結に関して終了日を2020年12月31日から2021年3月31日に訂正した。 また、販売供給方式は外注生産に自社生産を追加したことも確認できる。 その他の内容には変更点はなく、 ...- more -

豪州のTelstra、5G対応のプリペイドプランを正式に開始


豪州(オーストラリア)の移動体通信事業者(MNO)であるTelstraはプリペイド向け料金プランを改定した。 これまで、プリペイド向け料金プランでは暫定的な措置として2021年2月1日までに新規加入またはリチャージを実施した回線では追加料金なしで第5世代移動通信システム(5G)を提供していた。 料金プランの改定に伴い5Gに関しても変更が生じている。 2021年2月2日以降に加入する場合は正式な5Gに対応した料金プランに限定して5Gを利用 ...- more -

上海移動が5G NRを高速化、n41とn79のキャリアアグリゲーションを導入


中国のChina Mobile Communications Group (中国移動通信集団:China Mobile/中国移動)の子会社で上海市の移動体通信事業者(MNO)であるChina Mobile Group Shanghai Company (中国移動通信集団上海:Shanghai Mobile/上海移動)は第5世代移動通信システム(5G)のNR方式でキャリアアグリゲーション(CA)を導入した。 China Mobile Gr ...- more -

韓国のKTが2020年通期の業績を発表、5Gは約362万件に


韓国の移動体通信事業者(MNO)であるKT Corporationは2020年通期の業績を発表した。 2020年12月31日に終了した12ヶ月間となる2020年通期の連結売上高は前年同期比1.7%減の23兆9,167億韓国ウォン(約2兆1,858億5,073万円)、EBITDAは前年同期比0.6%増の4兆8,184億韓国ウォン(約3,801億4,795万円)、EBITDAマージンは前年同期比0.4ポイント増の20.1%、当期純利益は前年 ...- more -








  • follow us in feedly
  • Recent Entries



  • スポンサーリンク

    Instagram



  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2021年2月
    « 1月   3月 »
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
  • Archive

  • Select Category

  • LINK