スポンサーリンク

中国のvivoが台湾に参入、vivo V7とvivo V7+を台湾で発表


v7-press 中国のvivo Mobile Communication (維沃移動通信)はFDD-LTE/TD-LTE/W-CDMA/GSM端末「vivo V7」および「vivo V7+」を台湾向けに発表した。 vivo Mobile Communicationとしては台湾で初めてスマートフォンを発売することになり、第一弾としてvivo V7とvivo V7+の2機種を用意している。 約5.7インチHD+(720*1440)液晶を搭載したvivo V ...- more -

携帯電話事業者3社、JR琵琶湖線・大津駅~山科駅間のトンネルで携帯電話サービスを開始

docomo_kddi_softbank NTT DOCOMOの関西支社、KDDI、SoftBankはJR東海道本線の大津駅から山科駅の区間におけるトンネル内で携帯電話サービスの提供を開始すると発表した。 これにより駅構内のみならず駅間のトンネル内でも携帯電話サービスを利用可能となり、事故や災害発生時などの緊急時に情報収集の手段として携帯電話サービスを活用できると案内している。 利用可能となる区間はJR東海道本線の大津駅から山科駅の区間における逢坂山トンネル(新逢坂山トンネル) ...- more -

ハイエンドのチップセットQualcomm Snapdragon 845 Mobile Platformを発表


snapdragon 米国のQualcommの子会社であるQualcomm Technologiesはモバイル端末向けチップセット「Qualcomm Snapdragon 845 Mobile Platform (SDM845)」を発表した。 ハイエンドのモバイル端末向けに開発された高性能なハイエンドのチップセットである。 10nm LPP FinFETプロセス技術で製造しており、Qualcomm Kryo 385 CPU、Qualcomm Adreno 6 ...- more -

小米のMi Pad、EUが商標登録を承認せず


xiaomi_hq 欧州連合(European Union:EU)は中国のXiaomi Technology (小米科技)が展開するタブレット「Mi Pad」の商標登録を承認しない判断を下したことが分かった。 Xiaomi Technologyは2014年に欧州連合知的財産庁へ欧州連合域内におけるMi Padの商標登録を申請したが、米国のAppleが「iPad」の関連製品と誤認の恐れがあると主張し、欧州連合知的財産庁は2016年にAppleの主張を受け入れ ...- more -

中国のvivoがロシア向け公式ウェブサイトを開設、近くロシアに参入へ


vivo-fifa2018 中国のvivo Mobile Communication (維沃移動通信)はロシア向けの公式ウェブサイトを開設した。 これまでよりvivo Mobile Communciationはロシアのスマートフォン市場に参入する計画を明らかにしているが、ロシア向けの公式ウェブサイトを開設したことで、近いうちにロシアのスマートフォン市場に参入すると予想できる。 また、ロシアのスマートフォン市場への参入に先立ち、SNSなどではVK、Facebook、 ...- more -

NTTドコモがAQUOS R SH-03JにAndroid 8.0 Oreoを提供開始、4CC CAにも対応


sh03j NTT DOCOMOはSHARP製のスマートフォン「AQUOS R SH-03J」に対してOSのバージョンアップを開始した。 2017年12月7日よりOSのバージョンアップを開始しており、適用するとOSのバージョンはAndroid 7.1 Nougat VersionからAndroid 8.0 Oreo Versionに上がる。 主な更新内容にはピクチャー イン ピクチャー機能への対応、スマートなテキスト選択への対応、ログイン情報の入力 ...- more -

ワイモバイル、HTC U11 lifeベースのAndroid One X2を販売開始


x2 SoftBankおよびWILLCOM OKINAWAはY!mobileブランドでHTC (宏達国際電子)製のスマートフォン「Android One X2 (X2-HT)」の販売を開始した。 2017年12月7日より日本全国で発売しており、Y!mobileブランドのオンラインストアなどで購入できる。 機種代金は一括払いで67,932円に設定されており、24回払いは頭金が540円、割賦金の2,808円が24回、支払総額は67,932円となる ...- more -

Kirin 970を搭載したHUAWEI Honor View10を発表、デュアルSIMデュアルVoLTEに対応


honorv10 中国のHuawei Technologies (華為技術)はFDD-LTE/TD-LTE/W-CDMA/GSM端末「HUAWEI Honor View10」を発表した。 中国向けに発表済みのHUAWEI Honor V10のグローバル版となるスマートフォンである。 OSにはAndroid 8.0 Oreo Versionを採用している。 独自ユーザインターフェースとしてEMUI 8.0を導入する。 チップセットは64bit対応のHUAW ...- more -








  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram

  • スポンサーリンク
  • Recent Entries





  • SNS

  • Calendar

    2017年12月
    « 11月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
  • Archive

  • Select Category

  • LINK