スポンサーリンク

穴あきディスプレイを搭載したHUAWEI Honor V20を発表


中国のHuawei Technologies (華為技術)はFDD-LTE/TD-LTE/W-CDMA/TD-SCDMA/CDMA2000/GSM端末「HUAWEI Honor V20」を発表した。 OSにAndroid 9 Pie Versionを採用したスマートフォンである。 独自ユーザインターフェースとしてMagic UI 2.0.1を導入している。 チップセットは64bit対応のHUAWEI Kirin 980を搭載する。 CP ...- more -

アジア太平洋地域で最大規模のファーウェイ体験店をタイ・バンコク都でオープン


中国のHuawei Technologies (華為技術)のタイ法人であるHuawei Technologies (Thailand)はタイの首都・バンコク都でHuawei Experience Storeを開設したと発表した。 バンコク都のサイアム・パラゴンにHuawei Experience Storeを開設しており、アジア太平洋地域で最大規模のHuawei Experience Storeになるという。 Huawei Techno ...- more -

韓国のKTがVoLTE対応フィーチャーフォンLTE Feature Phone Zを発表


韓国の移動体通信事業者(MNO)であるKTはZTE (中興通訊)製のFDD-LTE/W-CDMA端末「LTE Feature Phone Z (Z2321K)」を発表した。 折り畳み式のフィーチャーフォンである。 OSにはLinuxベースのOSを採用している。 チプセットはQualcomm Snapdragon 210 (MSM8909)で、CPUはクアッドコアとなっている。 ディスプレイはメインが約2.8インチの液晶で、サブが約1.7 ...- more -

ファーウェイ、2億台出荷の記念版スマホを発売


中国のHuawei Technologies (華為技術)は2018年のスマートフォンの出荷台数が2億台を突破したと明らかにした。 1暦年におけるスマートフォンの出荷台数が2億台を突破したのはHuawei Technologiesとしては初めてである。 なお、スマートフォンの出荷台数はグローバルにおける合計となる。 Huawei Technologiesのスマートフォンの出荷台数は2015年に1億台を突破し、2017年には1億5,000 ...- more -

穴あきディスプレイを搭載したSamsung Galaxy A8sの国際版となるSM-G887F/DSがWi-Fi認証を通過


Samsung Electronics (サムスン電子)製のFDD-LTE/TD-LTE/W-CDMA/GSM端末「SM-G887F/DS」が2018年12月21日付けでWi-Fi Allianceの認証を通過した。 無線LANの規格はIEEE 802.11 a/b/g/n/acで認証を受けている。 2.4GHz帯に加えて5GHz帯の無線LANも利用できる。 SM-G887F/DSは未発表端末の型番(モデル番号)である。 型番規則よりS ...- more -

ソフトバンクがHUAWEI Mate 20 Pro (LYA-L09)を1月11日に発売へ


SoftBankはHuawei Technologies (華為技術)製のスマートフォン「HUAWEI Mate 20 Pro (LYA-L09)」を2019年1月11日に発売することが分かった。 SoftBankの公式ウェブサイトにおけるHUAWEI Mate 20 Pro (LYA-L09)の製品情報のページで2019年1月11日に発売する予定と案内している。 HUAWEI Mate 20 Pro (LYA-L09)はSoftBan ...- more -

クリミア共和国政府、国有携帯電話事業者Krymtelecomを制裁対象者に売却


ロシアが実効支配するクリミア共和国の移動体通信事業者(MNO)であるKrymtelecomは民営化を完了した。 ロシアがクリミア半島のクリミア共和国およびセヴァストポリ連邦市を編入後、ウクライナの企業はクリミア半島から撤退しており、ウクライナのUkrtelecomおよびKyivstarも例外ではない。 ロシアがクリミア半島を編入してから、クリミア共和国政府はKrymtelecomを設立し、UktelecomおよびKyivstarが残した ...- more -

マレーシア当局、SIRIMの認証を受けた端末を利用するよう注意喚起


マレーシアの政府機関で電気通信分野の規制を担うマレーシア通信マルチメディア委員会(Malaysian Communications and Multimedia Commission:MCMC)は携帯電話など通信機器の利用に関してマレーシアのSIRIMによる認証を受けた通信機器を利用するよう注意喚起を公表した。 SIRIMはマレーシア政府が所有する企業で、通信機器などの認証業務などを手掛けており、SIRIMの認証を受けた通信機器のラベル ...- more -








  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram

  • スポンサーリンク
  • Recent Entries





  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2018年12月
    « 11月   1月 »
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK